FC2ブログ

「2018年11月」の記事

欧州カップ戦出場圏内浮上へ!大迫擁するブレーメンが歴史的不調にあえぐ絶対王者討ちに挑む・・・ブンデスリーガ第13節:ブックメーカーオッズ

2018/11/30         

大迫勇也が所属するドイツの名門、ヴェルダー・ブレーメンは現在7位。UEFAチャンピオンズリーグ出場権獲得圏内である4位のRBライプチヒまで勝ち点4差と、好位置につけています。今シーズンに新加入したばかりの大迫はここまで9試合に先発出場して2ゴールと、まだまだその真価は発揮できていないものの次第にその存在感を見せ始めているといっていいでしょう。12月1日のブンデスリーガ第13節でブレーメンが迎えるのは、ドイツの絶対...

史上最も激しい残留争い!5クラブが最後の最後までJ1残留を競ってしのぎを削る展開に・・・J1最終戦:ブックメーカーオッズ

2018/11/28         

12月1日にいよいよ最終節を迎えるJ1。今年は最終節に至っても降格の可能性があるクラブがまだ5クラブもあるという、史上まれに見る大混戦となっています。勝ち点41で12位の横浜Fマリノス、同41で13位のジュビロ磐田、同40で14位の湘南ベルマーレ、同40で15位のサガン鳥栖、同40で現在J1参入プレーオフ出場圏内となっている16位の名古屋グランパスの5クラブです。本来ならばもっと上位に位置していてしかるべきな強豪クラブも多く残...

再びの下克上へ!南野のRBザルツブルクがRBライプチヒとのレッドブルダービーに挑む・・・欧州ELグループリーグ:ブックメーカーオッズ

2018/11/27         

UEFAヨーロッパリーグのグループリーグを4連勝で突破を果たしたRBザルツブルク。第4戦のローゼンボルグBK(ノルウェー)との対戦では南野拓実がハットトリックを決める圧巻の活躍を見せ、大きな注目を浴びました。11月29日に迎えるグループリーグ第5戦でザルツブルクが対戦するのは同じレッドブルを親会社に持つドイツのRBライプチヒ。注目のレッドブル・ダービーを制するのはどちらのクラブとなるのでしょうか。勝敗オッズをブッ...

格下エイバルに惨敗を喫したレアル。欧州CLローマ戦で失ったプライドを取り戻せるか・・・欧州CLグループリーグ:ブックメーカーオッズ

2018/11/26         

11月24日のリーガ・エスパニョーラ第13節で昨シーズンまで乾貴士が所属したエイバルに0-3とまさかの完敗を喫したレアル・マドリッド。ジュレン・ロペテギ監督解任後に暫定監督として指揮を執ったサンティアゴ・ソラーリ監督のもと4連勝を飾り、復活を果たしたかと思われていましたが、ソラーリ監督の監督正式就任後初の試合でまさかの大失態となりました。迎える11月27日のUEFAチャンピオンズリーグのグループリーグASローマ戦は、...

これぞ真のロンドンダービー!欧州屈指の強豪同士がロンドンのプレミアの覇権を競う・・・プレミアリーグ第13節:ブックメーカーオッズ

2018/11/23         

18歳未満の国際移籍を原則禁止するFIFAの規則に違反している疑いがかかり、2年間の移籍禁止処分がかかる可能性が浮上したチェルシー。かつてはバルセロナが同様の容疑で処分を受けており、久保建英が日本に帰国するきっかけとなったことは記憶にも新しいことでしょう。チェルシーはその処分が正式に課されてしまう前に、約300億円にも上る巨大補強を敢行することを検討しているといいます。そうなれば、現在の所属選手の今後にも影...

半端ない多摩川クラシコ!FC東京は川崎を破り、引退するレジェンドに最高の餞を贈りたい・・・J1第33節:ブックメーカーオッズ

2018/11/21         

11月24日に32回目を迎える多摩川クラシコ。すでに優勝を決めている川崎フロンターレに対し、FC東京はAFCチャンピオンズリーグ出場権獲得圏内となる3位鹿島アントラーズと勝ち点2差の5位と、1試合の結果で大きく状況が変わる順位にいます。モチベーションではFC東京の方が高そうではありますが、川崎もチャンピオンチームとしての誇りに加えて、ライバルFC東京にだけは絶対に負けたくないという意地もあることでしょう。ブックメー...

2018年最後の代表戦!若手選手たちはキルギス戦で代表定着へアピールできるか・・・国際親善試合:ブックメーカーオッズ

2018/11/20         

年内最後の代表戦となるキルギス戦を11月20日に迎える日本代表。今回はFIFAランキング90位の格下が相手ということもあり、ほぼフルメンバーで臨んだベネズエラ戦から一転、若手主体のメンバー構成となることが明言されています。代表招集当確線上にある若手たちにとってはまさに絶好のアピールチャンスとなるこの一戦。この好機をつかむ選手は出てくるのでしょうか。ブックメーカー「ピナクル」がその勝敗オッズを発表していますの...

堂安、リベンジマッチ!アジアカップに向けた最終調整その一、ベネズエラ戦・・・国際親善試合:ブックメーカーオッズ

2018/11/16         

1月にアジアカップを控え、最後の調整に入った日本代表。まずは11月16日(金)に、大分でベネズエラ代表と対戦します。今回の招集メンバーは、トルコで負傷した長友佑都の代わりに佐々木翔が左サイドバックに入るほかにはスターティングメンバーはウルグアイ戦と同様の布陣で行くものとみられています。ベネズエラ代表はワールドカップにこそ出場していませんが、世界トップクラスにハイレベルな南米において年々存在感を増しつつ...

アジアでの屈辱を晴らせ!日韓に連敗を喫したウルグアイが最強ブラジルを相手に名誉挽回を期す・・・国際親善試合:ブックメーカーオッズ

2018/11/15         

10月に行ったアジア遠征では格下の韓国、日本にまさかの連敗を喫し、サッカー超大国の名に傷をつけてしまったウルグアイ。名誉挽回に向けて代表選手たちも死に物狂いで11月16日の次の試合に臨むことでしょう。ここで迎えるのは南米最強・ブラジル。相手に不足はありません。勝敗オッズをブックメーカー「Marathonbet」が発表していますので、ご紹介していきます。【関連記事】【10Bet】UEFAネーションズリーグ2018-2019:無敵艦隊...

イングランド対アメリカ!かつての植民地が世界4位の元宗主国に下克上を狙う・・・国際親善試合:ブックメーカーオッズ

2018/11/14         

イングランドとアメリカ。植民地支配から独立、その後の経済戦争に至るまで長い因縁を持つ両国家が11月16日(木)、イングランドのサッカーの聖地ウェンブリーで対戦します。ブックメーカー「bet365」がその勝敗オッズを発表していますので、ご紹介していきます。※オッズは11月13日4時現在(日本時間)<「最新オッズ情報」by bet365>【関連記事】【10Bet】UEFAネーションズリーグ2018-2019:無敵艦隊スペインの復活か?ブックメ...