FC2ブログ

「2019年01月」の記事

【10Bet】苦戦続く日本。強敵ウズベキスタン相手に本来の実力を発揮できるか・・・:ブックメーカーオッズ

2019/01/16         

AFCアジアカップのグループリーグを2試合終え、トルクメニスタンに3-2、オマーンに1-0と薄氷の勝利を続けてきた日本代表。続く第3戦の相手ウズベキスタンも現在2連勝。しかし得失点差で日本を大きく上回っており、日本はここで勝たなければ首位通過ができなくなってしまいます。決勝トーナメントを有利に進めるためにも、なんとしてもここで首位に浮上しておきたいところ。1月17日に開催される一戦の勝敗オッズを、2017年に新たに...

【bet365】かつての超名門、威信回復なるか?絶対王者にタイトルをかけた戦いを挑む・・・伊スーペルコパ:ブックメーカーオッズ

2019/01/15         

イタリア・セリエAの王者と国内カップ戦であるコッパ・イタリアの優勝チームが対戦するスーペルコパ・イタリアーナがまもなく開催されます。2019年の対戦はセリエA王者ユベントスと、コッパ・イタリア王者ACミランの戦いとなりました。1月17日に開催される一戦の勝敗オッズを、約200ヶ国で利用される世界有数の規模と持ち、一番人気を誇るイギリスのブックメーカー「bet365」が発表していますので、その数字を参考に試合展望をご紹...

【bet365】グループ突破へ!前節辛勝の日本の前にあとがないオマーンが立ちはだかる・・・:ブックメーカーオッズ

2019/01/12         

トルクメニスタン戦では格下相手に辛勝した日本代表。徹底的に研究し、こちらの強みをつぶそうとしてくる相手との戦いの難しさを実感させる試合となりました。ブラジルやアルゼンチンといったワールドカップ優勝候補でさえも予選では格下相手に苦戦するもの。いわば、強豪国となるのに避けられない試練だといえるでしょう。次なる相手はオマーン。初戦でウズベキスタンに敗れており、生き残りをかけて必死の戦いを挑んでくるはずで...

【SBOBET】乏しい出場機会。契約満了近い岡崎はサウザンプトン相手に自身の価値を示せるか・・・:ブックメーカーオッズ

2019/01/11         

レスター・シティの岡崎慎司は今シーズンの出場のほとんどが後半途中出場と、チーム内で存在感を示すことができていません。移籍も取りざたされている中、市場が空いている1月の間に何とかその実力をアピールし、好条件を引き出したいところでしょう。1月12日には盟友吉田麻也が所属するサウザンプトンと対戦します。あいにく吉田はAFCアジアカップのために不在ですが、7位と善戦を続けるレスターとしては、降格圏の18位にあえぐサ...

【bet365】世界王者の称号も今やむなしく・・・レアルは今度こそ新年初勝利を挙げられるか・・・ラ・リーガ第19節:ブックメーカーオッズ

2019/01/10         

本拠地サンティアゴ・ベルナベウで格下レアル・ソシエダを相手にまさかの零敗を喫したレアル・マドリッド。その前のビジャレアル戦も後半終了間際に同点に追いつかれて引き分けに終わっており、2019年はここまで勝なしという悲惨な結果に終わっています。ついに5位にまで陥落してしまったレアル・マドリッドは、次のレアル・ベティス戦で息を吹き返すことができるのでしょうか。1月13日に開催される一戦の勝敗オッズを、約200ヶ国...

【Marathonbet】ついにアジアカップ開幕!日本は初戦でトルクメニスタンと対戦・・・:ブックメーカーオッズ

2019/01/07         

4年の時を経て、アジア最強を決める大会であるAFCアジアカップ開催の時が再び巡ってきました。前回2015年大会で奪われた王座を奪還するため、日本は初戦のトルクメニスタン戦に臨みます。森保一監督体制での最初の大舞台、日本は期待に応える戦いぶりを見せることができるでしょうか。1月9日に開催される一戦の勝敗オッズを、マンチェスター・ユナイテッドやリバプール、トッテナム・ホットスパーといった多くの強豪サッカークラブ...

【bet365】一歩リードなるか?優勝競うセビージャとアトレティコが新年早々対戦・・・ラリーガ第18節:ブックメーカーオッズ

2019/01/05         

セビージャとアトレティコ・マドリッド。スペインでレアル・マドリッドとバルセロナに次ぐ第2勢力を構成する両クラブが新年早々に顔を合わせます。今シーズンはバルセロナ、レアル・マドリッド、セビージャ、アトレティコの4クラブが上位でひしめき合う混とんとしたリーグ展開となっており、セビージャ、アトレティコにも十分優勝の可能性が残されていると見ていいでしょう。1月7日に開催される一戦の勝敗オッズを、約200ヶ国で利...

【NetBet】CWC優勝の勢いをラ・リーガにも!レアルが新年早々ビジャレアルと対戦する・・・:ブックメーカーオッズ

2019/01/01         

決勝戦で塩谷司とカイオという2人の元Jリーガーを擁する開催国王者アル・アインを下し、FIFAクラブワールドカップを見事3連覇した世界王者レアル・マドリッド。2019年最初の試合はクラブワールドカップ出場のために延期となっていたリーガ・エスパニョーラ第17節、ビジャレアル戦となりました。ラ・リーガでは4位と苦戦が続くレアル・マドリッドですが、再び世界王者として迎える新年の初戦を勝利で飾り、勢いを付けることができる...