FC2ブログ

「2019年03月」の記事

【NetBet】残留へ負けられない一戦!ハノーファーの侍コンビは残留に前進する活躍を見せられるか・・・ブンデスリーガ第27節:ブックメーカーオッズ

2019/03/30         

浅野拓磨と原口元気、2人の侍を擁するドイツ・ブンデスリーガのハノーファー96は現在降格圏内の17位と、厳しい状況に立たされています。降格圏外となる16位との差は勝ち点6。まだリーグ戦は8試合残されており、逆転は可能ですが残留争いのライバルとの戦いは確実に勝たなければいけない立場です。迎える第27節はハノーファーと勝ち点差9、15位のシャルケ04。残留争いの直接のライバルの一角です。3月31日に開催される一戦の勝敗オ...

【bet365】苦難続くニューカッスル武藤、好調アーセナルを相手に真価を発揮できるか・・・プレミアリーグ第32節:ブックメーカーオッズ

2019/03/29         

13位とシーズン前の期待に比べると低調なシーズンを送っているニューカッスル・ユナイテッド。終盤に差し掛かった第32節では3位に勝ち点1差と迫っている4位アーセナルのホームに乗り込みます。4月2日に開催される一戦の勝敗オッズを、約200ヶ国で利用される世界有数の規模と持ち、一番人気を誇るイギリスのブックメーカー「bet365」が発表していますので、その数字を参考に試合展望をご紹介します。※オッズは3月28日13時現在(日本...

【ピナクル】CL出場権獲得へ!乾のアラベスがホームに2位アトレティコ・マドリッドを迎える・・・ラリーガ第29節:ブックメーカーオッズ

2019/03/28         

移籍1年目となったベティスでは出場機会に恵まれていなかった乾貴士ですが、冬にレンタル移籍でアラベスに移ると少しずつプレー時間を増やし、ここ2試合はフル出場して勝ち点の獲得に貢献しています。現在4位と勝ち点2差の5位と、UEFAチャンピオンズリーグ出場権獲得に大きな希望を持っているアラベス。ここで乾がチームを引っ張る活躍を見せれば、さらにその価値を高めていけるはずです。次節でホームに迎える相手は2位アトレティ...

【bet365】オランダ第4のクラブと対戦へ!今夏の飛躍を狙う堂安が強豪AZとの対戦に臨む・・・エールディビジ第27節:ブックメーカーオッズ

2019/03/27         

オランダの強豪アヤックスから熱い視線が注がれ、今夏の移籍が有力視されているフローニンヘンの堂安律。バルセロナに移籍が決定しているフレンキー・デヨングの後継者候補として、大きな期待がかけられています。そんな堂安にとってさらなるアピールチャンスとなりそうなのが、次節AZ戦。ビッグ3以外では複数回のリーグ優勝を経験している唯一のクラブであり、現在4位につける強豪を相手にさらにその価値を高めたいところです。3...

【ウィリアムヒル】日本代表平成ラストマッチ!南米の曲者を相手に勝利で時代の終わりを飾れるか・・・:ブックメーカーオッズ

2019/03/26         

南米の強豪コロンビア代表を相手に2018年ロシアワールドカップの時に挙げた金星を再現したかった日本代表でしたが、惜しくも0-1で敗れる結果となりました。とはいえ格上を相手に善戦したことは良い結果として受け取っていいでしょう。次の国際親善試合は時にブラジルやアルゼンチンさえも破る南米きっての曲者チーム、ボリビア。3月26日に開催される一戦の勝敗オッズを、世界的な知名度を持つイギリスの老舗ブックメーカーで、日本...

【bet365】注目は30歳初召集の柴崎同僚!かつての王者スペインが威信回復をかけ北欧の雄と対戦・・・EURO2020予選:ブックメーカーオッズ

2019/03/23         

ロシアワールドカップでの屈辱を晴らすため、2010年の世界王者スペインがEURO2020の戦いに挑みます。予選でまず迎える相手はノルウェー。強靭な肉体を誇る北欧の雄を相手に、かつてのような圧倒的な強さを再び見せることができるでしょうか。3月24日に開催される一戦の勝敗オッズを、約200ヶ国で利用される世界有数の規模と持ち、一番人気を誇るイギリスのブックメーカー「bet365」が発表していますので、その数字を参考に試合展望...

【Sportsbet.io】ベネズエラがアルゼンチンと対戦。政治的混迷にあえぐ母国に、ベネズエラ代表は希望を届けられるか・・・国際親善試合:ブックメーカーオッズ

2019/03/22         

国際親善試合でアルゼンチン代表と戦うベネズエラは、現在母国が深刻な経済危機にあえいでおり、対立する2人の大統領によって内戦にも発展しかねない状況に陥っています。国民の多くが貧困にあえいでいる中、親善試合とはいえ代表チームが強豪アルゼンチンを倒したとなれば、決して小さくない希望を届けることができるでしょう。3月23日に開催される一戦の勝敗オッズを、仮想通貨(ビットコインやリップル等40種類以上)を専門に使...

【bet365】W杯の失望をEUROで希望に変えろ!ロナウド超えの36歳ストライカーがその救世主となるか・・・EURO予選:ブックメーカーオッズ

2019/03/21         

2020年ワールドカップで失意の結果に終わり、EURO2020での復権に賭けるイタリア代表は予選の初戦でフィンランド代表と対戦します。3月24日に開催される一戦の勝敗オッズを、約200ヶ国で利用される世界有数の規模と持ち、一番人気を誇るイギリスのブックメーカー「bet365」が発表していますので、その数字を参考に試合展望をご紹介します。【EURO2020予選イタリア代表対フィンランド代表勝敗オッズ】※オッズは3月18日14時現在(日本...

【ウィリアムヒル】レーブ監督の決断は正しいのか?議論の渦中にあるドイツ代表がセルビア代表戦に臨む・・・国際親善試合:ブックメーカーオッズ

2019/03/20         

失望のワールドカップからの復活を目指すドイツ代表から、まさかのニュースが飛び込んできました。長年主力としてプレーしてきたバイエルン・ミュンヘン所属の3選手、トマス・ミュラー、マッツ・フンメルス、ジェローム・ボアテングの3選手がヨアヒム・レーブ監督より引退勧告を受け、今回の国際親善試合セルビア戦に召集されなかったのです。図らずもこのセルビアとの試合は世界中からの注目を浴びることとなりました。3月20日に...

【bet365】W杯以来のコロンビア戦!雪辱に燃える南米の強豪を再び日本は打ち破りたい・・・国際親善試合:ブックメーカーオッズ

2019/03/19         

2018年ロシアワールドカップのグループリーグにおいて、カルロス・サンチェス・モレノの試合開始早々のまさかの退場といった幸運もあり、格上のコロンビアに見事勝利した日本。一方でコロンビアにとってはまさに屈辱の敗戦だったことでしょう。今回日本の日産スタジアムで行われるこの親善試合は、彼らにとって名誉挽回のチャンスとあって気合の入った戦いぶりを見せてくれそうです。3月22日に開催される一戦の勝敗オッズを、約200...