FC2ブログ

「2019年10月」の記事

【bet365】イングランド希望の星となるか?チェルシーの超新星トリオがそろってチェコ戦に臨む・・・ユーロ予選第7節:ブックメーカーオッズ

2019/10/11         

ユーロ2020予選でここまで全勝、グループAの首位に立つイングランドは2位チェコのホームでさらなる勝ち点の獲得に挑みます。3月にはホームで5-0と完勝しているチェコを相手に、再び本大会優勝候補の一角としての実力を見せつけることができるでしょうか。10月12日に開催される一戦の勝敗オッズを、約200ヶ国で利用される世界有数の規模と持ち、一番人気を誇るイギリスのブックメーカー「bet365」が発表していますので、その数字を...

【NetBet】南欧ダービー!絶好調イタリアに苦戦続きのギリシャが逆転めざし挑みかかる・・・ユーロ予選第7節:ブックメーカーオッズ

2019/10/10         

古代ローマ文明の発祥地イタリアと、古代ギリシャ文明の発祥地ギリシャ。兄弟のような関係にあるヨーロッパにおける2つの文明発祥地である両国が、ユーロ2020予選の舞台で激突します。力関係でいけばイタリアが圧倒的優勢とみられるこの一戦、どのような決着を迎えるのでしょうか。10月13日に開催される一戦の勝敗オッズをヨーロッパで人気の高い新興ブックメーカーで、日本語にも対応しているブックメーカー「NetBet」が発表して...

【10Bet】好調岡崎擁するウエスカ、2連勝へホームに古豪ラシン・サンタンでールを迎える・・・リーガ2部第11節:ブックメーカーオッズ

2019/10/09         

今シーズンからスペイン2部のウエスカで戦う岡崎慎司は早速チームに溶け込み、スタメンとして昇格を目指すチームの重要な戦力となっています。現在3位につけるウエスカが次節対戦するのは18位のラシン・サンタンデール。かつては1部を主戦場にしていたものの今は2部で苦しむ古豪です。10月14日に開催される一戦の勝敗オッズを、2017年に新たに日本向けサイトも立ち上げた本格的日本語対応のブックメーカー「10Bet」が発表していま...

【SBOBET】熾烈な守護神争い!ドイツ代表の守護神の座をかけ、テア・シュテーゲンがアルゼンチン戦に臨む・・・国際親善試合:ブックメーカーオッズ

2019/10/08         

昨年のワールドカップでまさかのグループリーグ敗退を喫した2014年ワールドカップ王者ドイツ代表は10月14日のEURO予選第8節エストニア戦を前に、ボルシア・ドルトムントの本拠地ジグナル・イドゥナ・パルクでアルゼンチン代表を迎え撃ちます。2014年のワールドカップ優勝時には決勝戦で対戦した相手であるアルゼンチン代表を破り、予選突破へ一歩前進することができるでしょうか。10月10日に開催される一戦の勝敗オッズを、Jリーグ...

【bet365】上位進出へ!好位置付ける長谷部、鎌田のフランクフルトが大迫擁するブレーメンと対戦・・・ブンデスリーガ第7節:ブックメーカーオッズ

2019/10/05         

首位バイエルン・ミュンヘンと勝ち点4差と、上位も十分に狙えるアイントラハト・フランクフルト。絶対的な存在感を示し、今シーズンのリーグ戦でフル出場をしている長谷部誠と、レンタル先のシント・トロイデンから帰還して以降飛躍的な成長で戦力に定着した鎌田大地がともにチームをけん引する活躍を見せています。次節対戦するのは日本代表の同僚である大迫勇也が所属するベルダー・ブレーメン。10月7日に開催される一戦の勝敗オ...

【Marathonbet】頂上決戦イタリアダービー!全勝インテルは宿敵ユベントスと直接対決を迎える・・・セリエA第7節:ブックメーカーオッズ

2019/10/04         

リーグ戦6試合全勝、喫した失点はわずかに2と、今年のセリエAで圧倒的な成績を残しているインテル・ミラノ。2010年にはヨーロッパ3冠を達成した時代の強さがよみがえりつつあります。とはいえ、王者ユベントスとの直接対決を制しない限りはまだ本物とは言えません。インテルは迎えるユベントスとの頂上決戦、イタリアダービーを制することができるでしょうか。10月7日に開催される一戦の勝敗オッズを、マンチェスター・ユナイテッ...

【ピナクル】前節大勝のザルツブルク、王者リバプールを相手にも勝利を挙げられるか・・・欧州CLGL第2戦:ブックメーカーオッズ

2019/10/02         

プレミアリーグ7試合を終え、7連勝と無敗街道を突き進むリバプール。昨シーズン逃したUEFAチャンピオンズリーグとの2冠達成も決して夢ではありません。そのUEFAチャンピオンズリーグでは、グループリーグ第1戦でナポリを相手に0-2と敗戦を喫しており、巻き返しを期待したいところです。リバプールが第2戦で対戦するのは南野拓実と奥川雅也が所属するオーストリアの強豪RBザルツブルク。躍動する2人の日本人選手たちが王者リバプー...

【bet365】天皇杯でアマチュアに敗れた浦和、その屈辱をACLで晴らしたい・・・ACL準決勝第1戦:ブックメーカーオッズ

2019/10/01         

今シーズンのAFCチャンピオンズリーグで唯一準決勝に駒を進めた浦和レッズ。一昨年のアジアチャンピオンが対戦するのは過去2度の優勝経験を誇る中国の強豪広州恒大となりました。ファビオ・カンナバーロが指揮し、中盤の要にはバルセロナで活躍したパウリーニョを擁する広州を相手に、浦和はホームで先勝することができるでしょうか。10月2日に開催される一戦の勝敗オッズを、約200ヶ国で利用される世界有数の規模と持ち、一番人気...