Article

        

旋風再上陸!ケイン3年連続得点王なるか?・・・英国プレミアリーグ得点王:ブックメーカーオッズ

2017/ 08/ 11
                 
ルカクケイン


開幕も近いプレミアリーグ。毎年多くのストライカーがゴールを重ね、ゲームを彩っています。2017-18シーズン、最も多くのゴールを奪い、歴史に名を刻む選手は誰となるのでしょうか。ブックメーカー「ウィリアムヒル」が得点王オッズを発表していますので、ご紹介していきます。

<関連記事>
【ウィリアムヒル】英プレミアリーグ2017-2018:ブックメーカー発表の優勝オッズでマンCとマンUの両雄が最有力!チェルシーがあとを追う

プレミア得点王オッズ

※オッズは8月10日20時現在(日本時間)


今年も”旋風”が吹き荒れるか

ケイン2

ブックメーカーによる2017-18シーズン得点王最有力候補はトッテナム・ホットスパーのイングランド代表ハリー・ケインとなりました。オッズは4.00倍が付けられています。

昨シーズン29ゴールで得点王となったケイン。一昨シーズンも得点王に輝いており、これで2年連続となりました。まだ24歳と若いこのストライカーにはまだまだ成長の余地が残されているはず。過去3年は21ゴール、25ゴール、29ゴールと毎年ゴール数を増加させてきており、今シーズンは30ゴール越えにも期待がかかります。

その実力はライバルも高く認めるもの。今季レアル・マドリッドから鳴り物入りでチェルシーに加入したアルバロ・モラタが、「ケインがいるからトッテナムに移籍しなかった。」と言うほど。3年連続で得点王となれば、プレミアリーグではアラン・シアラー、ティエリ・アンリ以来の大記録となります。ケインはそんな伝説的プレーヤーの仲間入りができるでしょうか。


よりサポートを受けられるルカクにもチャンス

ルカク

昨シーズンは25ゴールで得点王ランキング2番手となったロメル・ルカク。今季はマンチェスター・ユナイテッドに加入したことで、より強力なチームメートのサポートのもとゴールを量産できるはず。ケインを上回るチャンスといえるでしょう。オッズも5.00倍と、ケインに近い数字が付けられました。赤い悪魔の期待を背負う若き点取り屋が爆発する日も近いかもしれません。


岡崎は選外もチームメートが上位に

岡崎バーディ

レスター・シティの岡崎慎司は残念ながらオッズが付けられませんでした。しかし、チームをアシストする能力はプレミアでも屈指のもの。パートナーのジェイミー・バーディと新加入のケレチ・イヘアナチョが揃って12番手タイのオッズ41.00倍となりました。彼らの得点王奪取には、岡崎の貢献が必要となるはずです。

#ブックメーカー #プレミアリーグ #得点王

<ブックメーカー関連ページ>
ウィリアムヒル概要
ウィリアムヒル登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【ピナクル】松山英樹メジャー初制覇へ!今季最終戦「全米プロゴルフ選手権2017」のブックメーカー発表優勝オッズで3番手!!

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第104話:世界陸上2017に全米プロゴルフ選手権、プレミアリーグもあるぞ!夏休みをブックメーカーで楽しむ方法をお伝え

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
ツイッター:https://twitter.com/Bookmaker_Info
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/

                         
                                  

コメント