FC2ブログ

Article

        

窮地に追い込まれた強豪オランダ。オレンジ軍団の逆襲なるか・・・2018年ロシアワールドカップ欧州予選第8節:ブックメーカーオッズ

2017/ 09/ 02
                 
オランダ対フランス


現在開催中のワールドカップ欧州予選第7節に続いて、9月3日から第8節が行われます。2018年ロシア大会開催まであと1年を切り、大詰めを迎えつつあるワールドカップ予選。ブックメーカー「10Bet」がその勝敗オッズを発表していますので、ご紹介していきます。


欧州予選第8節

※オッズは9月1日20時現在(日本時間)


注目は窮状にあるサッカー大国オランダ。8月31日に行われたフランス戦ではアントワーヌ・グリーズマンやキリアン・ムバッペにゴールを決められ、0-4と惨敗を喫しました。さらには61分には中盤の要ケヴィン・ストロートマンがイエローカード2枚で退場となり、次戦の出場も不可能となりました。


オランダ対フランス2


この試合の結果によって、オランダはグループA4位に転落してしまいました。ワールドカップ本選出場には最悪でもグループで2位に入らなければなりません。3試合を残し、首位フランスと勝ち点差6、2位スウェーデンと3、3位ブルガリアとは2となっています。


オランダブルガリア


今節対戦するのは3位ブルガリア。前回3月に対戦した際にはアウェーで0-2と敗戦を喫しました。今回はホームに迎えての対戦となり、なんとしても雪辱を果たしたいところです。ブックメーカーのオッズはオランダ勝利が1.28倍、ブルガリア勝利が10.00倍となっています。

2014年ブラジルワールドカップでは3位、2010年南アフリカワールドカップでは準優勝と素晴らしい成績を残したオランダ。今の苦戦は世代交代の失敗によるものかもしれません。今回の招集メンバーには約2年ぶりの代表参加となる34歳のロビン・ファンペルシも含まれました。かつての栄光をよく知る選手が負け慣れつつあるメンバーの意識を変え、再び常勝チームとなることができるでしょうか。ヨハン・クライフの昔より現代サッカーをリードしてきたオレンジ軍団の威信を賭けた戦いが始まろうとしています。

#ブックメーカー #オランダ #ワールドカップ

<ブックメーカー関連ページ>
10Bet 概要
10Bet登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【ウィリアムヒル】NCAAカレッジフットボール2017-2018:アラバマ大が優勝最有力!ブックメーカーが優勝オッズ発表!!ハイズマン賞の行方は?

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第106話:ブックメーカーのオッズは「あなたが購入した時点でのオッズが確定オッズ」となる!いつ買うか?がポイント!!

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
ツイッター:https://twitter.com/Bookmaker_Info
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/

                         
                                  

コメント