Article

        

ルールダービー90回目の激突!ドイツブンデスリーガ第26節:ブックメーカーオッズ

2017/ 03/ 31
                 
109773_heroa.jpg


3月31日(金)から4月2日(日)にかけて、ドイツブンデスリーガ第26節が開催されます。

今節はなんといっても、ブンデスリーガ創設以降実に90回目となる、ルールダービーの時です。シャルケ04とボルシア・ドルトムントの壮絶なライバル関係を象徴するこのルールダービー。試合前数週間に渡り、両チームのサポーターたちはこの試合についての話題で持ちきりになると言います。現在ドルトムントはUEFAチャンピオンズリーグ圏内の3位、対してシャルケは勝ち点13差の9位ですが、互いの現在順位は関係なくとにかくライバルを下すことが至上の喜びであり、決して譲ることのできないプライドなのです。ここまでドルトムントが32勝、シャルケが30勝、引き分けが27回とほぼ互角といったところなだけに、なおさら強烈な意地の張り合いが展開されそうです。

チームの大きな愛に支えられてついに復活を遂げたシャルケの内田篤人、そして若いチームを支えるドルトムントの香川真司の両日本人選手の対決が実現するのかにも注目が集まるところでしょう。

ブックメーカー「NetBet」のオッズではシャルケ勝利が3.70倍なのに対し、ドルトムント勝利が1.95倍、引き分けが3.65倍となっています。

bundes26オッズ


オッズは3月30日午後20時現在(日本時間)

酒井高徳擁するハンブルガーSV対大迫勇也擁する1.FCケルンの日本人対決も忘れてはならないところです。ケルンは現在6位でヨーロッパリーグ出場権争い、ハンブルガーは16位で残留争いとここまで明暗の分かれたシーズンとなっていますが、それぞれ負けられない戦いであることには間違いのない一戦です。

<ブックメーカー関連ページ>
NetBet概要
NetBet登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【bet365】G1レースに昇格「大阪杯2017」:初代王者の筆頭はキタサンブラックでブックメーカー単勝オッズ2.25倍!マカヒキ、サトノクラウンが続く

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第86話:センバツ高校野球盛況!海外のブックメーカーはオッズを発表しないのか?プロ野球は31日開幕で優勝最有力は日ハムとソフトバンク!

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
ツイッター:https://twitter.com/Bookmaker_Info
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/

                         
                                  

コメント