FC2ブログ

Article

        

残留戦線が白熱!生き残るのはどのクラブか・・・J1第31節:ブックメーカーオッズ

2017/ 10/ 29
                 
広島対浦和


残り4試合となったJ1。優勝争いも白熱していますが、それ以上に燃え上がっているのが残留戦線。まだ多くのクラブに降格の可能性が残されており、なんとしてもトップリーグに残留するために必死な戦いが続いています。今節は残留を争うクラブの多くが上位クラブと対戦。勝ち点を得ることができれば他に差をつけ、優勢となれる重要な一節です。ブックメーカー「NetBet」が勝敗オッズ及び各種オッズを発表していますので、ご紹介していきます。

J1第31節オッズ

※オッズは10月28日12時現在(日本時間)

今節、残留を争うクラブのうち、最下位のアルビレックス新潟が8位サガン鳥栖と、16位サンフレッチェ広島が7位浦和レッズと、15位ヴァンフォーレ甲府が10位ヴィッセル神戸と、13位コンサドーレ札幌が首位鹿島アントラーズと、14位清水エスパルスが11位FC東京と対戦します。


J1第31節逆転勝ちオッズ


相手が上位となればなかなか試合の流れを握るのも難しいことです。粘り強く戦い、逆転勝利という形になることも多いでしょう。ブックメーカーの発表する逆転勝ちオッズは通常の勝敗オッズよりも大きなオッズが付いています。ぜひチェックしてみてください。

#ブックメーカー #Jリーグ #残留争い

<ブックメーカー関連ページ>
NetBet概要
NetBet登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【bet365】古馬三冠初戦「天皇賞秋2017」:年内引退決まったキタサンブラックがブックメーカー単勝オッズで1番人気!

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第114話:MLBワールドシリーズ2017はドジャース対アストロズの100勝越え対決に!ブックメーカーのオッズも肉薄

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
ツイッター:https://twitter.com/Bookmaker_Info
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/

                         
                                  

コメント