FC2ブログ

Article

        

オッズは互角!超金満パリを黄金期の名将を迎えたバイエルンが迎え撃つ・・・欧州CLGL最終戦:ブックメーカーオッズ

2017/ 12/ 04
                 
バイエルン対パリ


12月5日(火)から6日(水)にかけてUEFAチャンピオンズリーグのグループリーグ最終戦が開催されます。決勝トーナメントに進出する全てのクラブが決まるこの節、注目は全勝突破がかかったパリ・サンジェルマンとドイツ王者バイエルン・ミュンヘンの一戦となるでしょう。史上最高の補強を敢行したパリの進撃をバイエルンは阻むことができるでしょうか。ブックメーカー「10Bet」がその勝敗オッズを発表していますので、ご紹介していきます。


CLGL最終節オッズ

※オッズは12月3日12時現在(日本時間)


巨額の補強が功を奏しているパリ

パリ


ここまで欧州CLは全勝、リーグ戦では13勝1敗2分けと、絶好調なシーズンを送っているパリ・サンジェルマン。特に欧州CLでは5試合で24得点の1失点で得失点差は+23と、驚異的な強さを誇っています。今節立ちはだかるバイエルン・ミュンヘンも4勝1敗とパリ以外には全勝できていますが、9月27日にパリのホームで対決した際には3-0と完敗を喫しました。

その圧倒的な強さを支えるのはやはり今夏の巨額補強でしょう。ネイマールに2億2200万ユーロ(約290億円)に加えて18歳のキリアン・ムバッペに1億8000万ユーロ(約236億円、来年夏に支払い)という史上最高額の超高額移籍金を立て続けに支払うこととなっています。財政健全化を目的としたUEFAのフィナンシャルフェアプレーのルールもものともしない資金力は驚異の一言です。


バイエルンは監督交代で再生に成功

ハインケス


対するバイエルンは不調続きだったシーズン序盤の10月にカルロ・アンチェロッティ監督を解任。代わりにかつてバイエルンで欧州3冠を成し遂げた名将ユップ・ハインケス監督を招聘し、復活に成功しました。前回対戦の時とは違ったチームになっているバイエルンと、初の欧州戴冠を目指すパリの対決は決して見逃せません。ブックメーカーのオッズはバイエルン勝利が2.60倍、パリの勝利が2.65倍となっています。

#ブックメーカー #欧州CL #UEFA

<ブックメーカー関連ページ>
10Bet 概要
10Bet登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【bet365】チャンピオンズカップ2017:ブックメーカー発表のオッズでも大混戦模様!勝つのはどの馬か?

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第119話:賞金王は誰の手に?ゴルフ男子国内ツアー最終戦「日本シリーズJTカップ2017」 の優勝オッズをブックメーカー発表

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/

                         
                                  

コメント