FC2ブログ

Article

        

岡崎対吉田!日本人がイングランドサッカーを熱く盛り上げる・・・プレミアリーグ第17節:ブックメーカーオッズ

2017/ 12/ 12
                 
吉田岡崎3


第16節では首位マンチェスター・シティが2位マンチェスター・ユナイテッドを破り、独走態勢を固めたプレミアリーグ。来たる第17節の注目試合は、岡崎慎司擁する8位レスター・シティと吉田麻也擁する11位サウザンプトンとなるでしょう。欧州カップ戦出場圏に順位を上げる可能性を残す両雄の直接対決のオッズをブックメーカー「ピナクル」が発表していますので、ご紹介していきます。

【関連記事】
【188BET】ロシアW杯の組み合わせ決定!日本はコロンビア、ポーランド、セネガルと同組に!ハリルジャパンのグループリーグ突破なるか?


プレミア17節オッズ

※オッズは12月11日9時現在(日本時間)


3連勝と波に乗るレスター

岡崎


レスターは第14節にトッテナム・ホットスパーを破ったのにはじまり、バーンリー、ニューカッスルと立て続けに撃破して順位を上げています。岡崎は近頃後半に投入されるジョーカー的な役割を担っており、連勝の立役者といってよいでしょう。現在のゴール数はチーム2位の4。1位のヴァーディは7ゴールですが、出場時間は岡崎の622分に対して1383分と実に倍以上。得点力はチーム1です。


安定感のないサウザンプトン

吉田


対するサウザンプトンはエバートンを破ったり、アーセナルと引き分けたりシティをぎりぎりまで追い詰めたりと、上位陣相手に力を発揮する一方でボーンマスやバーンリー、ブライトン、ストークといった下位のクラブ相手に多くの勝ち点を落としており、それが11位に低迷している要因だといえます。下位から勝ち点をしっかり拾うことができれば上位も狙えるだけに、吉田の活躍にも期待がかかるところです。


オッズはホームのサウザンプトン優勢に

吉田岡崎2


ブックメーカーのオッズはサウザンプトン勝利が2.160倍、レスター勝利が3.840倍となりました。今回の試合では岡崎と吉田がマッチアップする姿を見ることができるでしょうか。


#ブックメーカー #岡崎慎司 #吉田麻也

<ブックメーカー関連ページ>
ピナクル概要
ピナクル登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【ウィリアムヒル】香港国際競走2017:香港ヴァーズで3歳馬が“キセキ”を起こすか!?香港カップには日本馬3頭が挑戦!

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第120話:ロシアW杯組み合わせ決定!日本は3度目の決勝トーナメント進出なるか?

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/

                         
                                  

コメント