FC2ブログ

Article

        

強豪クラブから熱い視線!吉田の相棒は今冬ついに移籍するのか・・・ファン・ダイク1月移籍先:ブックメーカーオッズ

2017/ 12/ 18
                 
ファンダイク


かねてから移籍の噂が絶えないサウザンプトンのセンターバック、フィルジル・ファン・ダイク。2015年にセルティックからサウザンプトンに移籍するとすぐに頭角を現し、吉田麻也とともに強固なディフェンスラインを構成しています。まだ26歳と若く、ビッグクラブへのステップアップにふさわしい年齢を迎えている彼に、欧州のトップクラブからの熱い視線が注がれています。

現在12位と苦戦するサウザンプトンからすれば彼の去就は死活問題となりそうです。プレミアトップレベルのセンターバックの1月移籍市場における動向を占う移籍先オッズをブックメーカー「888sportが発表していますので、ご紹介していきます。


【関連記事】
【ポッドキャスト】第120話:ロシアW杯組み合わせ決定!日本は3度目の決勝トーナメント進出なるか?


ファンダイク移籍オッズ

※オッズは12月17日11時現在(日本時間)


リバプールとマンチェスター・シティが獲得競争をリード

ファンダイク3


リバプールは数年かけてファン・ダイクを追跡し、獲得を熱望してきました。夏にもリバプールはファン・ダイク獲得に乗り出しましたが、不正なアプローチがあったとしてサウザンプトンから訴えられ、交渉が泥沼化した経緯があります。

そこに対抗馬として浮上したのがマンチェスター・シティ。イングランド代表DFジョン・ストーンズ、ベルギー代表DFヴァンサン・コンパニと最終ラインに相次いで怪我人が出ており、補強が急務となっています。その穴を埋めるのに、ファン・ダイク以上の人材はまず見当たらないでしょう。圧倒的な資金力で攻めてくるかもしれません。


ファンダイク4


ブックメーカーのオッズはサウザンプトン残留が1.20倍リバプール移籍が3.50倍マンチェスター・シティ移籍が5.00倍バルセロナ移籍が8.50倍となりました。ハビエル・マスチェラーノの移籍が濃厚なバルセロナもここからさらに浮上してくるかもしれません。プレミア屈指のセンターバックは1月にどこのユニフォームを着ているのでしょうか。

#ブックメーカー #ファン・ダイク #吉田麻也

<ブックメーカー関連ページ>
888sport概要
888sport登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【bet365】朝日杯フューチュリティステークス2017:ブックメーカー発表の単勝オッズでダノンプレミアムが1番人気!

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第121話:大谷翔平はエンゼルスへ!発表直後にブックメーカーのMLB2018シーズン優勝オッズは評価を上げる

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/


                         
                                  

コメント