FC2ブログ

Article

        

スペインで次にクビを切られる監督は誰か・・・リーガ・エスパニョーラ監督解任オッズ:ブックメーカーオッズ

2018/ 01/ 04
                 
ベリッソ


12月23日、リーガ・エスパニョーラの強豪セビージャがエドゥアルド・ベリッソ監督を解任しました。UEFAチャンピオンズリーグで決勝トーナメントに進出、リーグ戦では5位と悪い成績ではないものの、成績不振を理由に解任となっています。これを受けて、次に解任されるリーガ・エスパニョーラの監督のオッズをブックメーカー「888sportが発表していますので、ご紹介していきます。


【関連記事】
【10Bet】リーガ・エスパニョーラ2017-2018:レアルの連覇か?バルサの奪還か?ブックメーカーが優勝オッズ発表!得点王争いにも注目


監督解任オッズ

※オッズは12月29日10時現在(日本時間)


ミチェル


ブックメーカーが発表するオッズの1番手はマラガのミチェル監督。現役時代はレアル・マドリッドとスペイン代表で活躍し、その甘いマスクで人気を博した名選手ですが、チームは現在降格圏の19位に低迷中。2.25倍のオッズが付けられました。


パラーロ


2番手はデポルティボ・ラコルーニャのクリストーバル・パラーロ監督3.50倍。1999-00年にはリーガを制した名門も近年は降格ぎりぎりをさまよい、今季も降格圏の15位に沈んでいます。クラブが監督を変えてチームに刺激を与えようとしても不思議ではないでしょう。

3番手には「誰も解任されない」が10.00倍で挙げられました。なお、現在首位を独走するバルセロナのエルネスト・バルベルデ監督2位のアトレティコ・マドリッドのディエゴ・シメオネ監督は51.0倍と一番低いオッズが付いている一方、レアル・マドリッドのジヌディーヌ・ジダン監督には21.0倍と高いオッズが付きました。昨シーズン主要3冠を達成し、今季もクラブワールドカップ制覇を成し遂げたものの、リーグでは現在バルセロナに大差を付けられ4位。前年度優勝監督を解任した実績があるレアル・マドリッドだけに、油断ができない状況なのかもしれません。

#ブックメーカー #ラ・リーガ #スペイン

<ブックメーカー関連ページ>
888sport概要
888sport登録方法

<2018年のスポーツカレンダー(日程)>
2018年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【ブックメーカー】NCAAカレッジフットボールプレイオフ2018:連覇を狙うクレムゾン大とそれを阻止するアラバマ大が準決勝で激突!

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第123話:平昌オリンピックにロシアワールドカップ!2018年のスポーツ日程とオッズを先読み

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/

                         
                                  

コメント