FC2ブログ

Article

        

今年こそ復活を!急ブレーキのインテルは再び首位争いに挑めるか・・・セリエA第21節:ブックメーカーオッズ

2018/ 01/ 20
                 
インテル対ローマ2


2010年の欧州3冠達成後、長い低迷期に入っていたインテル・ミラノ。今年は前半戦壮絶な首位争いをリードし、ついに復活を遂げたかに見えたもののここ数試合は格下相手に黒星を喫するなど、上位2チームに差を付けられつつあります。第21節でインテルが迎えるのは5位ASローマ勝ち点差は3と、負ければ欧州チャンピオンズリーグ出場圏外へ転落する危機でもあるこの状況。インテルは乗り越えることができるのでしょうか。ブックメーカー「NetBetがその勝敗オッズを発表していますので、ご紹介していきます。

【関連記事】
【10Bet】UEFAヨーロッパリーグ2017-2018:ブックメーカー発表の優勝オッズでACミランが優勝最有力! アーセナルが僅差であとを追う


セリエAオッズ

※オッズは1月19日9時現在(日本時間)


インテル対ローマ3


ブックメーカーのオッズはインテル勝利が2.30倍、引き分けが3.45倍、ローマ勝利が2.95倍となりました。インテルはエースストライカーのマウロ・イカルディがレアル・マドリッドに、ローマは中盤の要であるラジャ・ナインゴランが中国へ引き抜かれるのではという報道がされており、戦力の維持に不安が残る現状でもあります。冬の移籍市場の動向次第では、どちらかが戦力的に大きく有利になる可能性も大いにあるはずです。選手の動きに十分注目する必要があるでしょう。

#ブックメーカー #セリエA #インテル対ローマ

<ブックメーカー関連ページ>
NetBet概要
NetBet登録方法

<2018年のスポーツカレンダー(日程)>
2018年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【bet365】Bリーグ2017-2018後半戦展望:東地区は三つ巴、中地区は三河独走、西地区は琉球と京都の一騎打ちか?ブックメーカーがオッズ発表!

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第125話:日本のテニスは錦織圭だけじゃない!全豪オープン2018で杉田祐一が第8シードを破る快挙!!西岡良仁も復活の勝利!

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/

                         
                                  

コメント