FC2ブログ

Article

        

ダービーに因縁の対決が目白押し!イングランドがアツく燃える・・・プレミアリーグ第27節:ブックメーカーオッズ

2018/ 02/ 09
                 
岡崎2


2月10日(土)から12日(月)にかけて開催されるプレミアリーグ第27節では、注目の試合が多く組まれることとなりました。ブックメーカー「ピナクルがそれら試合の勝敗オッズを発表していますので、ご紹介していきます。

【関連記事】
【ウィリアムヒル】英プレミアリーグ2017-2018:ブックメーカー発表の優勝オッズでマンCとマンUの両雄が最有力!チェルシーがあとを追う


プレミア第27節オッズ

※オッズは2月8日9時現在(日本時間)

<ピナクル登録方法>


アーセナル対トッテナム


まず注目はトッテナム・ホットスパー対アーセナル。5位のトッテナムに対して6位のアーセナルと、欧州カップ戦出場権を争う直接のライバル同士の対戦となります。ノースロンドンダービーと呼ばれ、歴史的にも強いライバル関係にある両チームの一戦は燃え上がること間違いなしです。ブックメーカーのオッズはトッテナム勝利が2.060倍、引き分けが3.860倍、アーセナル勝利が3.640倍となっています。


岡崎


続いてマンチェスター・シティのホームにレスター・シティが乗り込む一戦も気になるところ。レスターは現在8位と上位争いにも降格争いにも距離があるポジションにあり、モチベーションの維持に苦労しそうではありますが、ここで首位シティを叩ければ欧州カップ戦出場圏内へもまだチャンスが少し残るといってもいいはずです。ブックメーカーのオッズはシティ勝利が1.242倍、引き分けが7.100倍、レスター勝利が13.250倍となっています。


ファンダイク


サウザンプトン対リヴァプールも重要な一戦です。この冬の移籍市場でサウザンプトンの守備の要であったフィルジル・ファンダイクをリヴァプールに引き抜かれ、新たな因縁が誕生しました。移籍以降最初の直接対決となる今節。ファンダイクの出場も予想されるこの試合は荒れ模様となりそうです。ブックメーカーのオッズはサウザンプトン勝利が4.730倍、引き分けが3.910倍、リヴァプール勝利が1.806倍となっています。

#ブックメーカー #プレミアリーグ #イングランド

<ブックメーカー関連ページ>
ピナクル概要
ピナクル登録方法

<2018年のスポーツカレンダー(日程)>
2018年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【888sport】ピョンチャンオリンピック②「スピードスケート」:小平奈緒&高木美帆ら日本女子代表に金メダル期待大!ブックメーカーが全種目オッズ発表

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第128話:ピョンチャン五輪開幕直前!ブックメーカーも本命に推すノルディック複合・渡部、スノーボード・平野らに金メダルの期待大!!

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/

                         
                                  

コメント