FC2ブログ

Article

        

立ち位置は違えど負けられない一戦。ドイツも名門同士が意地をかけて激突する・・・ブンデスリーガ第22節:ブックメーカーオッズ

2018/ 02/ 10
                 
酒井と香川


激しい2位争いを繰り広げるドルトムントと、降格圏からの脱却にもがくハンブルガーSV。状況は違えども、勝ち点3を渇望していることには両チーム変わりはありません。ともに日本人が主軸を務めるクラブ同士の対戦となったこの一戦の勝敗オッズをブックメーカー「ウィリアムヒル」が発表していますので、ご紹介していきます。

【関連記事】
【188BET】ロシアW杯の組み合わせ決定!日本はコロンビア、ポーランド、セネガルと同組に!ハリルジャパンのグループリーグ突破なるか?


ブンデスリーガ第22節オッズ

※オッズは2月9日10時現在(日本時間)

<ウィリアムヒル登録方法>


バイエルン・ミュンヘンとは21節終了時点で19も勝ち点差を付けられ、優勝はもはや望むべくもない4位のボルシア・ドルトムント。しかし2位争いはし烈を極め、ドルトムント含む5クラブがわずか勝ち点2差の中にひしめく展開となっています。その下の欧州カップ戦出場権獲得圏外の 7位、8位もドルトムントとは勝ち点3しか差がなく、決して油断できる状況ではありません。来シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ出場のためにも、一戦一戦をしっかり勝っていきたいところでしょう。


酒井と香川2


対するハンブルガーSVは降格圏の17位。長い歴史を持ち、過去に1度も降格を経験したことがないドイツきっての名門クラブが危機に瀕しています。外国人ながらもキャプテンを務める酒井高徳にとっても頭が痛い状況でしょう。とはいえ、ここ2戦はRBライプツィヒとハノーファー96に続けて引き分けと、勝ち点を獲得することはできています。ここでドルトムントに勝利することができれば、残留争いから脱却するための大きな弾みとすることができるはずです。

ブックメーカーのオッズはホームのドルトムント勝利が1.36倍、引き分けが5.00倍、アウェーのハンブルガー勝利が8.00倍となっています。

#ブックメーカー #ドルトムント #ハンブルガー

<ブックメーカー関連ページ>
ウィリアムヒル概要
ウィリアムヒル登録方法

<2018年のスポーツカレンダー(日程)>
2018年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【ピナクル】ヨーロッパチャンピオンズリーグ2017-2018決勝トーナメント:マンCがブックメーカー発表の優勝オッズで最有力に!

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第128話:ピョンチャン五輪開幕直前!ブックメーカーも本命に推すノルディック複合・渡部、スノーボード・平野らに金メダルの期待大!!

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/

                         
                                  

コメント