FC2ブログ

Article

        

上り坂のミランに不調を脱したいインテル。ミラノダービーが新たな転機となるか・・・セリエA第27節:ブックメーカーオッズ

2018/ 03/ 03
                 
ミラノダービー


現在4位のインテルと7位のACミラン。ユベントスと並んでイタリアビッグ3と呼ばれるクラブとしては非常に不本意な順位ではあります。そんな両雄が3月4日(日)のセリエA第27節で直接対決を迎えることとなりました。世界有数のダービーマッチであるミラノダービーの勝敗オッズをブックメーカー「VitalBetが発表していますので、ご紹介していきます。

【関連記事】
【ピナクル】ヨーロッパチャンピオンズリーグ2017-2018決勝トーナメント:マンCがブックメーカー発表の優勝オッズで最有力に!



ミラノダービーオッズ

※オッズは3月2日11時現在(日本時間)

VitalBet登録方法


12月以降長い不調に悩まされていたインテルは昨夏に獲得した若手のヤン・カラモウの活躍や、エースのマウロ・イカルディの復活といった明るい話題も出始め、ようやくトンネルを抜け始めた感があります。27節のミラノダービーの次は首位ナポリとの対戦が控えており、ここで勝ち点を取ることができればUEFAチャンピオンズリーグ出場権争いで大きなアドバンテージを得ることができるでしょう。


ミラノダービー2


一方超大型補強の甲斐なくシーズン開幕から低迷していたACミランは、クラブレジェンドでもあるジェンナーロ・ガットゥーゾ監督を迎えてから破竹の勢いで勝ち点を重ねています。現役時代にはそのあふれるばかりのスタミナと闘争本能で対戦相手を困らせたガットゥーゾ監督は、アトレティコ・マドリッドのディエゴ・シメオネ監督にも通じる闘将タイプの監督として花開いています。

今回のミラノダービーを制し、上位進出への足掛かりとするクラブはどちらなのでしょうか。ブックメーカーのオッズはホームのACミランが2.42倍、引き分けが3.12倍、アウェーのインテルが3.07倍となっています。

#ブックメーカー #ミラノダービー #セリエA

<ブックメーカー関連ページ>
VitalBet概要
VitalBet登録方法

<2018年のスポーツカレンダー(日程)>
2018年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【10Bet】メジャーリーグサッカー(MLS)2018優勝展望:ブックメーカーは連覇狙うトロントFCを優勝最有力に!

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第131話:「プロ野球2018優勝予想」開幕1ヶ月前のブックメーカー発表オッズではソフトバンクが4倍で1番人気!広島、DeNAがそのあとを追う

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/

                         
                                  

コメント