Article

        

メッシ契約延長報道も。移籍市場は終わりまで何が起こるかわからない!リオネル・メッシ来季所属クラブ:ブックメーカーオッズ

2017/ 04/ 27
                 
messi2.jpg


宿命のライバル、レアル・マドリッドとの頂上対決において2ゴールを奪取し、チームを勝利に導いたリオネル・メッシ。特に決勝点は後半終了間際とあって、この上なく劇的な幕切れとなりました。幾度となく決定機を逃したことで批判を浴びたライバル、クリスティアーノ・ロナウドとの明暗も大きく分かれています。

2018年にバルセロナとの現在の契約が満了する稀代のファンタジスタを欲しがるクラブは数知れず。少なくとも今夏に手に入れようとしたら莫大な移籍金がかかることは間違いないので手を出せるクラブは限られてはくるものの、それでもメッシが手に入るのならプレー面でも商業面でもそのプラスの大きさは計り知れないものがあるはずです。

ブックメーカー「VitalBet」がバルセロナの英雄の来季所属クラブを予想するオッズを8月1日期限で発表していますので、ご紹介します。


messiオズ

※オッズは4月26日22時現在(日本時間)


やはり、契約延長してバルセロナに残る、というのが一番確率の高い選択肢なのは間違いないでしょう。ブックメーカーのオッズは1.03倍となりました。子どもの頃からバルセロナのフィロソフィーの中で育ってきた彼にとってはどこよりも居心地のいいチームのはずです。チームは2022年までの契約をオファーするとの情報も流れています。

hazard.jpg


バルセロナに対抗するクラブの一番手はチェルシーとなりました。エースのエデン・アザールがレアル・マドリッドと契約間近と言われていますが、もしメッシが獲れれば穴埋めできるどころの騒ぎではありません。


messipep.jpg



4番手のマンチェスター・シティも恩師ジョゼップ・グアルディオラ監督が獲得を熱望していると伝えられています。



figo.jpg


大穴は53.00倍で7番手に挙げられたレアル・マドリッドでしょうか。もしこの禁断の移籍が成立すれば、かつてバルセロナからレアルに移籍したルイス・フィーゴの衝撃を超えるものになるはずです。

<ブックメーカー関連ページ>
VitalBet概要
VitalBet登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【888sport】FIFAビーチサッカーワールドカップ2017:前回王者のポルトガルが優勝最有力、2番手にブラジル、そして日本は7番手とブックメーカー発表

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第90話:アジアチャンピオンズリーグ2017のグループリーグも佳境!ブックメーカーのオッズをもとに浦和、鹿島、G大阪、そして川崎Fの決勝T進出を占う

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
ツイッター:https://twitter.com/Bookmaker_Info
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント