FC2ブログ

Article

        

日本人7選手が参戦!欧州の登竜門・ベルギーリーグを制するのはどのクラブか・・・2018ー19年ベルギー・ジュピラーリーグ:ブックメーカーオッズ

2018/ 08/ 02
                 
森岡久保


ヨーロッパ4大リーグへの登竜門ともいうべきベルギーの1部リーグ、ジュピラー・プロリーグが7月28日に開幕を迎えました。

現在ベルギーでプレーしている日本人は7人。アンデルレヒトの森岡亮太、KAAヘントの久保裕也、KASオイペンの豊川雄太、サークル・ブルッへの植田直通、シント=トロイデンVVの関根貴大、遠藤航、冨安健洋が在籍しています。

世界中から才能にあふれた若手選手が集うこのリーグを制するのはどのクラブとなるのでしょうか。ブックメーカー「10Betがその優勝オッズを発表していますので、ご紹介していきます。

【関連記事】
【ポッドキャスト】第150話:ロシアW杯優勝のフランス、2022年カタールW杯でも優勝候補最有力か!?UEFAネーションズリーグでは開幕戦でドイツと対戦!

オッズ

※オッズは8月1日11時現在(日本時間)

<10Bet登録方法>


ブックメーカーの挙げる優勝候補筆頭となったのは森岡亮太擁するアンデルレヒト。オッズは2.25倍となりました。優勝回数34回と他を圧倒する絶対王者は、3位に終わった雪辱を果たせるでしょうか。


森岡


2番手は昨年王者のクラブ・ブルッへ3.00倍。クラブ・ブルッへはアンデルレヒトに次ぐ15回の優勝を誇る名門クラブです。

3番手はスタンダール・リエージュ6.00倍。かつて川島永嗣や永井謙佑が所属したことでも知られるクラブで、過去10回の優勝を果たしています。


久保


4番手はKAAヘントKRCヘンク7.50倍。久保裕也擁するKAAヘントは昨シーズンリーグ戦4位、2014-15年にはリーグ制覇も果たしているクラブです。


シント=トロイデン


その他、日本人在籍クラブは植田直通のサークル・ブルッへが11番手の351.00倍、関根貴大、遠藤航、冨安健洋を擁し、日本のDMMグループ傘下にあるシント=トロイデンが12番手タイの401.00倍、豊川雄太のオイペンが15番手の1001.00倍となっています。

#ブックメーカー #ベルギー #日本人選手

<ブックメーカー関連ページ>
10Bet 概要
10Bet登録方法

<2018年のスポーツカレンダー(日程)>
2018年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【10Bet】WGCブリヂストン招待2018:連覇狙う松山英樹の優勝オッズは41倍!厳しいブックメーカーの下馬評を大きく覆すことはできるか?

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第151話:カジノ法がついに成立!日本はカジノ解禁、合法化!!2020年代前半にカジノ施設が開設

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント