Article

        

赤い悪魔はその栄光を取り戻すことができるか。ヨーロッパリーグ準決勝ファーストレグ:ブックメーカーオッズ

2017/ 05/ 03
                 
manu.jpg


欧州チャンピオンズリーグに次ぐ欧州カップ戦であるヨーロッパリーグ。こちらの戦いもベスト4を迎え、タイトル獲得に王手をかけるべく激しい戦いが繰り広げられます。注目はやはりイングランドの強豪マンチェスター・ユナイテッドでしょう。タイトルを渇望するこの世界屈指の名門がその威信を賭けて準決勝の舞台に臨みます。


準決勝ファーストレグ試合日程

5月3日(水)24:45(日本時間)
アヤックス対オリンピック・リヨン

5月4日(木)28:05(日本時間)
セルタ・デ・ビーゴ対マンチェスター・ユナイテッド


勝敗オッズ

EL1オッズ

※オッズは5月2日23時現在(日本時間)


ブックメーカー「NetBet」の発表する勝敗オッズによると、アヤックス対オリンピック・リヨンの一戦は、リヨンの2.90倍に対してアヤックスが2.35倍と高いオッズが付けられています。

マンチェスター・ユナイテッドをセルタ・デ・ビーゴがホームで迎え撃つ一戦は、ユナイテッドが2.80倍、セルタが2.65倍とほぼ同等のオッズが付けられました。


追い詰められたモウリーニョ

mourinho.jpg


もはや英国プレミアリーグで優勝の目が残されていないマンチェスター・ユナイテッド。これまで率いたクラブで栄光に包まれてきたジョゼ・モウリーニョにとって、ズラタン・イブラヒモビッチやポール・ポグバといった超一流選手を補強しながらの無冠は許されないもののはずです。

来年度のチャンピオンズリーグ出場権枠内となる4位争いもし烈なものとなっていますが、モウリーニョはヨーロッパリーグを優先する旨を公言しています。マンチェスター・ユナイテッドの歴史あるメガクラブとしての、そしてモウリーニョの優勝請負人としての、積み重ねてきた「勝者のメンタリティ」はここ一番で力を発揮するのでしょうか。


久しぶりの欧州の舞台で躍動するセルタ

aspas.jpg


対するセルタ・デ・ビーゴはロシア代表のアレクサンドル・モストボイやヴァレリ・カルピンらを擁した2000年前後には欧州カップ戦の常連として 3年連続でUEFAカップ(ヨーロッパリーグの前身)ベスト8進出するなど結果を残しましたが、2003-04年には2部降格を経験、1年で再昇格するも2006-07年に再び降格。不遇な時を過ごすことになりました。

しかし2011-12年に再び昇格を果たすと2013-14、2014-15年に2年連続でリーグ8位、翌2015-16年には6位と順位を上げ、ついに欧州の舞台に舞い戻ってくることができました。

リーガ得点ランキング4位の17ゴール(5月2日現在)を記録しているスペイン代表イアゴ・アスパスを中心とした攻撃陣はマンチェスター・ユナイテッドの守備陣も決して油断できない破壊力です。2試合で全てが決する短期決戦。ブックメーカーも互角の戦いを予想しています。小が大を飲み込むことはないと誰が言えるでしょうか。

<ブックメーカー関連ページ>
NetBet概要
NetBet登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
最新記事のタイトル

<ブックメーカーポッドキャスト>
最新ポッドキャストのタイトル

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
ツイッター:https://twitter.com/Bookmaker_Info
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント