FC2ブログ

Article

        

ブンデスリーガ第2節は日本人対決2試合!浅野や原口、大迫の新チームでの活躍にも期待がかかる・・・ブンデスリーガ第2節:ブックメーカーオッズ

2018/ 08/ 29
                 
ブンデスリーガ


第2節を迎えるドイツ・ブンデスリーガ。今節の注目は2試合の日本人対決でしょう。

浅野拓磨と原口元気が今季新加入したハノーファー96と香川真司のボルシア・ドルトムント、そして長谷部誠と鎌田大地のアイントラハト・フランクフルトと大迫勇也が今季新加入したヴェルダー・ブレーメンが対決します。

ブックメーカー「NetBetがその勝敗オッズを発表していますので、ご紹介していきます。

【関連記事】
【188BET】ブンデスリーガ2018-2019:バイエルンの7連覇を阻止するのは?ブックメーカーの優勝オッズではドルトムントが7.5倍オッズで急先鋒に!

オッズ

※オッズは8月27日12時現在(日本時間)

NetBet登録方法


浅野


前節ブレーメンと対戦したハノーファーの浅野拓磨はフル出場、原口元気は61分に途中出場を果たしました。

評価はともに及第点と、まだまだこれからですが新チームでの開幕戦としては十分なものと見ていいでしょう。

一方ドルトムントの香川はライプチヒ戦でベンチ外。チームは大勝したものの、香川はトルコなどへの移籍が取りざたされるなど、厳しい立場に追い込まれています。

ブックメーカーのオッズはハノーファー勝利が6.00倍、引き分けが4.60倍、ドルトムント勝利が1.50倍となりました。


前節ハノーファーと対戦した大迫勇也はフル出場。浅野や原口同様、こちらも及第点の評価が付けられました。フランクフルトの長谷部は体調不良により欠場、鎌田はベンチ外となっていますがフライブルク相手に2-0で勝利を収めています。


大迫


ブックメーカーのオッズはフランクフルト勝利が2.40倍、引き分けが3.30倍、ブレーメン勝利が2.90倍となりました。

#ブックメーカー #ブンデスリーガ #第2節


<ブックメーカー関連ページ>
NetBet概要
NetBet登録方法

<2018年のスポーツカレンダー(日程)>
2018年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【ピナクル】全米オープンテニス2018:錦織圭は2014年大会の準優勝を超えることができるか?ブックメーカーが優勝オッズ発表!

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第153話:アジア競技大会2018の野球で侍ジャパン社会人代表は1994年以来2度目の優勝なるか?ブックメーカーは2番手予想の2.8倍オッズ!

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント