FC2ブログ

Article

        

決勝は因縁の日韓戦!兵役免除に燃える宿敵韓国を下し、U-21日本代表はアジアの頂点に立つことができるか・・・アジア大会サッカー決勝:ブックメーカーオッズ

2018/ 08/ 31
                 
日本代表


東京オリンピックを目指すU-21日本代表。8月29日に行われた準決勝UAE戦では後半途中出場のMF上田綺世のマレーシア戦に続く決勝ゴールで見事勝利し、決勝戦進出を勝ち取っています。

決勝戦が行われるのは9月1日(土)の20時30分(日本時間)。対戦相手はU-23ベトナム代表を破ったU-23韓国代表となりました。

負けられない宿敵との対戦となった今大会の決勝戦の行方を占う勝敗オッズをブックメーカー「Marathonbetが発表していますので、ご紹介していきます。

【関連記事】
【188BET】ブンデスリーガ2018-2019:バイエルンの7連覇を阻止するのは?ブックメーカーの優勝オッズではドルトムントが7.5倍オッズで急先鋒に!


オッズ

※オッズは8月30日10時現在(日本時間)

<Marathonbet登録方法>


ブックメーカーのオッズは韓国代表勝利が1.76倍、引き分けが3.50倍、日本代表勝利が5.50倍となりました。

日本代表に厳しい数字となっていますが、それもそのはず。日本代表はチーム強化のために2020年の東京オリンピックに出場できるU-21のメンバーのみを招集し、オーバーエイジも0人。

それに対し、韓国代表は規定いっぱいのU-23に加えて、オーバーエイジにA代表のFWファンウィジョ(ガンバ大阪)、GKチョ・ヒョヌ(大邱FC)に、トッテナム・ホットスパーでプレーするFWソン・フンミンという豪華布陣で臨んできているからです。


韓国


特にソン・フンミンにとってはこの大会で優勝できないと兵役免除が受けられず、キャリアの終焉といってもいい事態に見舞われます。まさに人生がかかった一戦に臨んでくるといえるでしょう。

1軍対2.5軍といっても差し支えないほどの戦力差を日本は覆し、アジアの頂点の座をつかむことができるでしょうか。

#ブックメーカー #アジア大会 #決勝


<ブックメーカー関連ページ>
Marathonbet概要
Marathonbet登録方法

<2018年のスポーツカレンダー(日程)>
2018年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【ピナクル】全米オープンテニス2018:錦織圭は2014年大会の準優勝を超えることができるか?ブックメーカーが優勝オッズ発表!

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第154話:フェデックスカッププレーオフ2018、現在58位の松山英樹の大逆転は?第2戦デルテクノロジーズ選手権が開幕!

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント