FC2ブログ

Article

        

新旧司令塔対決!俊輔のジュビロ、清武のセレッソ、勝利をつかむのはどちらか・・・J1リーグ第26節:ブックメーカーオッズ

2018/ 09/ 14
                 
俊輔2


代表ウィークを経て、9月14日から再開されるJ1リーグ。AFCチャンピオンズリーグ出場権の3位まで勝ち点3と、あと一歩のところにいるセレッソ大阪はこの第26節で10位ジュビロ磐田と対戦します。

磐田は順位こそ10位なものの下位陣は混戦模様となっており、降格圏に位置する16位のサガン鳥栖との勝ち点差はわずか6。連敗すれば一気に降格圏落ちもあり得る状態です。

中断明けの大事な一戦となるこの試合。制するのはどちらとなるのでしょうか。ブックメーカー「10Betがその勝敗オッズを発表していますので、ご紹介していきます。

【関連記事】
【Marathonbet】Jリーグ2018優勝展望:混戦必至!ブックメーカーは浦和と鹿島を優勝候補筆頭に、川崎とC大阪もオッズ僅差で2番手に


オッズ

※オッズは9月13日20時現在(日本時間)

<10Bet登録方法>


ジュビロで気になるのはやはり中村俊輔。第10節以降ほとんど出場できていなかった日本きっての司令塔がついにスタメン復帰を果たすとされています。

度重なる怪我の影響でワールドカップ落選という悲しみを味わったセレッソの司令塔清武弘嗣との司令塔対決にも注目が集まるでしょう。


清武


ブックメーカーのオッズはセレッソ勝利が1.74倍、引き分けが3.65倍、ジュビロ勝利が4.60倍となっています。

#ブックメーカー #ジュビロ磐田 #セレッソ大阪

<ブックメーカー関連ページ>
10Bet 概要
10Bet登録方法

<2018年のスポーツカレンダー(日程)>
2018年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【ウィリアムヒル】愛チャンピオンS2018はロアリングライオン、セントレジャーSはキューガーデンがブックメーカー1番人気!

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第156話:大坂なおみが全米オープンテニスで日本勢初の優勝!早くも来季グランドスラム初戦「全豪オープン2019」の優勝オッズで8番手17倍

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント