FC2ブログ

Article

        

グループリーグ最終戦!乾のベティスが首位突破をかけて小国代表のホームに臨む・・・欧州ELグループリーグ:ブックメーカーオッズ

2018/ 12/ 10
                 
欧州EL


UEFAヨーロッパリーグのグループFで勝ち点11を得て首位に立っているレアル・ベティス。

乾貴士が今シーズン加入したスペインの強豪クラブはイタリアの超名門クラブであるACミランを相手に勝ち点1リードした状態で、グループリーグ最終戦に臨みます。

対戦するのはルクセンブルクのF91デュデランジュ。

12月13日に開催される一戦の勝敗オッズを、No.1の還元率を誇り、アメリカのワシントンポスト紙で「世界でも、歴史上でも、最大・最高のブックメーカー」と評されたブックメーカー「ピナクルが発表していますので、その数字を参考に試合展望をご紹介します。

【関連記事】
【10Bet】UEFAヨーロッパリーグ2018-2019:チェルシーが優勝候補の筆頭に!2番手にはアーセナルとブックメーカー

オッズ

※オッズは12月8日21時現在(日本時間)

ピナクル登録方法


ブックメーカーが発表する勝敗オッズはホームチームのF91デュデランジュ勝利が7.840倍、引き分けが5.250倍、アウェーチームのベティス勝利が1.347倍となりました。


乾2


F91デュデランジュはここまでグループリーグ5戦5敗。10月に行われたベティスのホームでの試合でも、ベティスが3-0と完勝しており、今回もまず勝利は間違いないはずです。

勝利すればACミランの結果に関わらず首位突破が確定する最後の山場。近頃出番に乏しい乾はチームの勝利に貢献することができるでしょうか。

#ブックメーカー #ベティス #乾貴士


<ブックメーカー関連ページ>
ピナクル概要
ピナクル登録方法

<2018年のスポーツカレンダー(日程)>
2018年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【bet365】阪神ジュべナイルフィリーズ2018:ダノンファンタジーやシェーングランツが高評価!ブックメーカーがオッズ発表

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第166話:ブックメーカーはスポーツ以外でも何でも賭けの対象にしちゃう!「ミス・ワールド2018」で日本代表はグランプリ獲得なるか?

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント