FC2ブログ

Article

        

【SBOBET】乏しい出場機会。契約満了近い岡崎はサウザンプトン相手に自身の価値を示せるか・・・:ブックメーカーオッズ

2019/ 01/ 11
                 
プレミアリーグ


レスター・シティの岡崎慎司は今シーズンの出場のほとんどが後半途中出場と、チーム内で存在感を示すことができていません。

移籍も取りざたされている中、市場が空いている1月の間に何とかその実力をアピールし、好条件を引き出したいところでしょう。

1月12日には盟友吉田麻也が所属するサウザンプトンと対戦します。

あいにく吉田はAFCアジアカップのために不在ですが、7位と善戦を続けるレスターとしては、降格圏の18位にあえぐサウザンプトンは決して負けられない相手です。

この一戦の勝敗オッズを、Jリーグや中国超級リーグも含めた豊富なサッカーオッズを有する日本語対応のブックメーカー「SBOBETが発表していますので、その数字を参考に試合展望をご紹介します。

【関連記事】
【ウィリアムヒル】英プレミアリーグ2018-2019:連覇を狙うマンCが優勝オッズ1.67倍でトップに!リバプール、マンUがあとを追う


オッズ

※オッズは1月9日23時現在(日本時間)

SBOBET登録方法


前回対戦では後半終了間際のハリー・マグワイアのゴールでレスターが2-1と勝利。岡崎はその直前の後半43分に交代出場しています。

今季で契約満了となる岡崎は未来に活路を見出す活躍を見せることができるのでしょうか。


吉田麻也3


ブックメーカーが発表する勝敗オッズはホームチームのレスター勝利が1.98倍、引き分けが3.35倍、アウェーチームのサウザンプトン勝利が3.75倍となっています。

#ブックメーカー #岡崎慎司 #吉田麻也


<ブックメーカー関連ページ>
SBOBET概要
SBOBET登録方法

<2018年のスポーツカレンダー(日程)>
2018年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【ブックメーカー】AFCアジアカップ2019:日本は優勝オッズ5.5倍で2番手予想!ライバルはイラン、韓国、そして前回大会王者のオーストラリアか?

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第169話:2019年のスポーツも始動!箱根駅伝では王者・青学大を破って東海大初優勝!今年はブックメーカーやる人増加する!!

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント