Article

        

初の海外挑戦か、それとも古巣帰還か。ウェイン・ルーニー移籍先:ブックメーカーオッズ

2017/ 05/ 21
                 
rooney2.jpg


長くマンチェスター・ユナイテッドを支えてきたウェイン・ルーニー。十代で当時のプレミアリーグ最年少ゴールを記録。頭角を現すと、ユナイテッドに引き抜かれてエースとして君臨しました。しかし、その蜜月ももはや終わりを告げる時がきたようです。

今やユナイテッドのエースはズラタン・イブラヒモビッチ。そしてマーカス・ラッシュフォードやアントニー・マルシャルら”ワンダーボーイ”も控えています。さらに攻撃陣の補強も噂されており、ルーニーの居場所は無くなりつつある状況。ルーニーの新たな安住の地はどのクラブなのでしょうか。ブックメーカー「VitalBet」が移籍先オッズを発表していますので、ご紹介します。


rooneyオッズ

※オッズは5月20日23時現在(日本時間)


rooney1.jpg


注目はオッズ4.00倍で3番手に挙げられた古巣エバートン。ユナイテッドはエバートンのエース、ロメル・ルカクの獲得を狙っています。1億ポンド(約140億円)もの移籍金を減額するため、ルーニーを差し出すのではと言われています。とはいえエバートンとユナイテッドはライバル関係。ルーニーがユナイテッドに移籍した際には大きなブーイングが飛びました。10年以上の時を経て、エバートンは再びかつての英雄を迎え入れるのでしょうか。


james1.jpg


ブックメーカーのオッズ12.00倍で6番手のレアル・マドリッドも気になるところ。ユナイテッドがレアル所属のハメス・ロドリゲスと個人合意に達したとの報道もあります。その取引の一部にルーニーの移籍が組み込まれている可能性はあるはずです。

間違いなく2010年代を代表するストライカーの一人であるルーニー。まだ31歳と老け込む年でもありません。ぜひもう一花咲かせる姿を世界に見せつけてほしいものです。

<ブックメーカー関連ページ>
VitalBet概要
VitalBet登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【ブックメーカー】ボクシングフェス2017:村田諒太がWBA世界ミドル級王座へ挑戦!エイダム戦オッズは村田優勢!井上尚弥、八重樫東ら世界戦にも期待

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第92話:マカオでカジノは当たり前!でもブックメーカーでスポーツ ベッティングはもちろんカジノプレイもできる! U20ワールドカップ優勝オッズも発表

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
ツイッター:https://twitter.com/Bookmaker_Info
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/



                         
                                  

コメント