Article

        

ベスト8へ!逆転を期すホーム決戦。アジアチャンピオンズリーグベスト16セカンドレグ:ブックメーカーオッズ

2017/ 05/ 30
                 
kawasakimuan.jpg

先週行われたAFCチャンピオンズリーグベスト16ファーストレグ。日本の3クラブはそれぞれホームに対戦相手を迎えての一戦となりました。タイのムアントン・ユナイテッドと対戦した川崎フロンターレは見事逆転勝利。しかし、浦和レッズと鹿島アントラーズはともに零敗に終わっています。

kashima5-27.jpg


浦和と鹿島はアウェーゴールを取れなかったのが厳しいところ。セカンドレグでは地元の大歓声を力に変えて、逆境を跳ね返すことができるでしょうか。

注目のセカンドレグは川崎、鹿島の試合が5月30日(火)、浦和の試合が31日(水)に行われます。ブックメーカー「ピナクル」が勝敗オッズを発表しているので、ご紹介していきます。

オッズ5-29

※オッズは5月29日23時現在(日本時間)

urawa5-27.jpg


気になるのは韓国の済州ユナイテッドに2-0で敗れた浦和でしょうか。この試合で浦和はグループリーグ6試合で18ゴールを奪った得点力を封じ込められてしまいました。ブックメーカーのオッズは浦和の勝利が1.649倍、済州が4.980倍となりました。単に勝利するだけでなく、ホームで2点差を跳ね返す必要がある難しいミッションです。アウェーゴールを与えるわけにもいきません。

とはいえ、浦和の強みは、ホーム埼玉スタジアムに集う少々過激すぎるほど熱いサポーターたち。その激しい声援で相手を圧倒し、チームの勝利を力強く後押しすることに期待したいところです。

<ブックメーカー関連ページ>
ピナクル概要
ピナクル登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【ブックメーカー】世界卓球2017:打倒中国勢!男子はエース・水谷隼、女子は石川佳純、平野美宇が優勝候補の一角か!?ブックメーカーのオッズは?

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第93話:バドミントンの男女混合国別対抗戦「スディルマンカップ2017」で日本は初優勝なるか?リオ五輪金“タカマツペア”や奥原希望のブックメーカーオッズは?

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
ツイッター:https://twitter.com/Bookmaker_Info
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/


                         
                                  

コメント