FC2ブログ

Article

        

【ピナクル】多摩川を渡れ!34度目の激戦「多摩川クラシコ」を制するのはどっちだ・・・J1第19節:ブックメーカーオッズ

2019/ 07/ 10
                 
2_2019071001253925f.jpg


首位を走るFC東京と、勝ち点差7で3位に位置する連覇中の王者川崎フロンターレ。日本一の座を狙う両チームが多摩川を挟んで激突するダービーマッチ、「多摩川クラシコ」の時をいよいよ迎えようとしています。

7月14日に開催される一戦の勝敗オッズを、No.1の還元率を誇り、アメリカのワシントンポスト紙で「世界でも、歴史上でも、最大・最高のブックメーカー」と評されたブックメーカー「ピナクルが発表していますので、その数字を参考に試合展望をご紹介します。

【関連記事】
【ウィリアムヒル】Jリーグ2019:富士ゼロックススーパーカップを制した川崎Fの3連覇か?タイトル最多「20」の鹿島、悲願の初制覇狙う神戸にも注目


オッズ

※オッズは7月9日18時現在(日本時間)

ピナクル登録方法

前回までの多摩川クラシコの戦績は、FC東京が10勝、川崎フロンターレが14勝、引き分けが9回と川崎が大きく勝ち越しています。

悲願の初優勝のためにも、FC東京としてはここでライバルを突き放したいところ。ホームでのダービーマッチであることに加え、優勝争いの大一番でもあること一戦は決して負けられない戦いとなるはずです。


3_20190710012541b37.jpg


ブックメーカーが発表する勝敗オッズはホームチームのFC東京勝利が3.110倍、引き分けが3.430倍、アウェーチームの川崎勝利が2.370倍となっています。


#ブックメーカー #多摩川クラシコ #ダービーマッチ



<ブックメーカー関連ページ>
ピナクル概要
ピナクル登録方法

<2019年のスポーツカレンダー(日程)>
2019年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【Marathonbet】大相撲七月場所2019:カド番大関・貴景勝、復活優勝となるか?名古屋場所の幕内優勝争いを展望

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第187話:ウィンブルドンテニス2019開幕!ブックメーカーでテニスベッティングを楽しむ方法

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント