FC2ブログ

Article

        

【bet365】ブラジルのコパ優勝立役者が移籍か?バルセロナで地位低下のコウチーニョをメガクラブが狙う・・・コウチーニョ移籍オッズ:ブックメーカーオッズ

2019/ 07/ 21
                 
6_20190719070906a17.jpg


バルセロナ復帰を望むネイマールに対し、バルセロナがトレード要員として提示すると噂されるなど、クラブでの地位が低下しつつあるコウチーニョ。

とはいえコパ・アメリカではネイマール不在のブラジルを優勝に導く働きを見せたほか、ネイマールと違ってまじめな性格をしていることなども好条件となって高い人気を誇っています。

9月3日の移籍先オッズを、約200ヶ国で利用される世界有数の規模と持ち、一番人気を誇るイギリスのブックメーカー「bet365が発表していますので、その数字を参考に試合展望をご紹介します。


bet365.png


オッズ

※オッズは7月18日23時現在(日本時間)

<bet365登録方法>

【関連記事】
【188BET】AFCアジアチャンピオンズリーグ2019:ブックメーカーが優勝オッズを発表!Jリーグ連覇の川崎がJ勢最上位の7番手17倍、浦和も並ぶ


ブックメーカーが発表する移籍先オッズ筆頭は現所属のバルセロナ残留で1.80倍となりました。


1_201907190708445c3.jpg


2番手はパリ・サンジェルマンで2.50倍。これはネイマールとの取引が現実的であるとの判断をする人が多いことを示しているとみていいでしょう。


3_201907190708473d4.jpg


3番手は古巣のリバプールで6.00倍。万が一サラー、フィルミーノ、マネのトリオの誰かが流出ともなれば、コウチーニョ機関に動き出すかもしれません。


2_20190719070846c3d.jpg


注目は8番手タイでオッズ51.00倍のインテル。16歳当時のコウチーニョを獲得し、18歳でヨーロッパに連れてきた古巣は現在マウロ・イカルディの代役を探しており、コウチーニョ獲得に乗り出す可能性はゼロではないでしょう。


4.jpeg


#ブックメーカー #コウチーニョ #移籍市場


<ブックメーカー関連ページ>
bet365登録方法
bet365登録方法(スマホ)
※2018年10月10日より「ブックメーカー情報局」で紹介を再開しました!

<2019年のスポーツカレンダー(日程)>
2019年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【188BET】全英オープンゴルフ2019:マキロイが優勝オッズ9倍で最有力!松山英樹はメジャー初制覇なるか?

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第188話:英国がスポーツで盛り上がる!“釣り”のオッズも登場!!大相撲に続いて「フィッシュオーマニア26」の優勝オッズをウィリアムヒルが発表

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント