Article

        

レアルの背番号10はどこへゆく・・・。ハメス・ロドリゲス移籍先オッズ:ブックメーカーオッズ

2017/ 06/ 06
                 
james2.jpg

本拠地最終戦で別れの挨拶?
2014年ワールドカップでの活躍が認められ、8000万ユーロでレアル・マドリッドに加入したハメス・ロドリゲス。しかしここまでチーム内で地位を築くことができず、放出濃厚とされています。イスコ、アセンシオ、バスケスら若い才能が多くレアルにはいることもその原因の一つでしょう。本拠地ベルナベウでの最終戦では交代時にファンに向かって丁寧に拍手。これがファンへの別れの挨拶だったのだろうといわれています。

CL決勝は出番なし
ユベントスと対戦した欧州チャンピオンズリーグ決勝ではベンチ外に。セレモニーには参加したものの、やはり移籍が既定路線であることをより印象付けるものでした。その高い能力には疑いのないハメス。しばしば犯す素行不良さえなければさらなる高みに到達できる選手のはずです。ブックメーカー「Paddy Power」がそんな未完の大器の移籍先オッズを発表していますので、ご紹介していきます。


ハメスオッズ

※オッズは6月5日23時現在(日本時間)


行先はユナイテッドか?

manu_2017060601530193f.jpg


ブックメーカーによるハメス移籍先最有力候補はマンチェスター・ユナイテッド。オッズは2.37倍となりました。ユナイテッドがヨーロッパリーグを制し、来季の欧州チャンピオンズリーグ出場権を得たこと。それが大きくハメスをユナイテッド移籍に傾けたといわれています。


ペリシッチ移籍濃厚なインテルも

perisic.jpg

対抗馬となるのはインテルでしょう。インテルはハメスがポルトでプレーしていたことからずっと追跡し続けています。イヴァン・ペリシッチがユナイテッド移籍に迫っており、その代役も必要です。ペリシッチ移籍の条件にユナイテッドのハメスからの撤退を盛り込むことも考えられるでしょう。2010年には3冠を成し遂げた超名門の名に泥を塗るシーズンを何年も繰り返しているインテル。それだけに今年は中国資本を惜しみなく投じて逆襲を期してくるはずです。ハメスのインテル移籍のオッズは4.00倍となっています。

#ブックメーカー #ハメス #レアル

<ブックメーカー関連ページ>
Paddy Power概要
Paddy Power登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【bet365】安田記念2017:7枠15番イスラボニータがブックメーカー単勝オッズで3.25倍の1番人気!絶好調のルメール騎手とのコンビでVなるか?

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第94話:レアル・マドリード連覇か?ユヴェントスが阻止か?UEFAチャンピオンズリーグ2016-2017決勝のブックメーカー発表オッズは?

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
ツイッター:https://twitter.com/Bookmaker_Info
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント