Article

        

父親よりも、さらに偉大なゴールキーパーを目指して。"シュマイケルの息子"カスパーの次なる挑戦は・・・カスパー・シュマイケル今夏移籍先:ブックメーカーオッズ

2017/ 06/ 19
                 
schmeichel1.jpg


昨シーズン、奇跡的なプレミアリーグ優勝を果たしたレスター・シティのゴールを守り抜いた男、カスパー・シュマイケル。岡崎慎司らとともに栄光に包まれた彼にも旅立ちの時が来たのかもしれません。ブックメーカー「ウィリアムヒル」がこの守護神の移籍先オッズを発表していますので、ご紹介していきます。

シュマイケルオッズ

※オッズは6月18日20時現在(日本時間)


レスターにとって必要不可欠な存在

schmeichel2.jpg


ブックメーカーの挙げる最有力候補はレスター残留。オッズは1.33倍となっています。リーグ戦では昨季とは一転、残留争いに巻き込まれたものの、欧州チャンピオンズリーグではなんと初出場にしてベスト8まで躍進しました。その原動力は間違いなくシュマイケル。世界最高峰のキーパーであることを証明しています。裏を返せば、シュマイケルがいなくなってしまったらレスターはリーグ残留さえも危うくなるかもしれないということ。クラブは必死の思いで移籍を阻止しようすることでしょう。


父の遺業を継ぐ存在となるか

schmeichel4.jpg


カスパー・シュマイケルとマンチェスター・ユナイテッドは切っても切れない縁があります。それが彼の父、ピーター・シュマイケル。クラブ史上最高のゴールキーパーと称され、ファーガソン元監督とともに数々のタイトルを獲得した選手です。そんな彼の、そっくりに育った息子が同じキーパーとしてクラブに加入したならば、オールドファンは感激の涙を禁じ得ないはず。クラブに大きな影響力を持つファーガソン元監督も同様でしょう。移籍濃厚なダヴィド・デヘアの後任としても最適なシュマイケル。偉大な父親の跡を継ぐことになるか注目です。ブックメーカーのオッズは4.00倍となっています。


かつて失敗した古巣に再挑戦も?

schmeichel3.jpg


シュマイケルにはかつて、ユナイテッドのライバル、マンチェスター・シティに在籍して挫折を味わった経験があります。ジョー・ハート(現トリノ)との争いに敗れ、移籍を余儀なくされました。今やジョー・ハートもおらず、正ゴールキーパーのクラウディオ・ブラボもその不安定さを指摘されている状況。ユース時代から在籍し、苦汁を味わった古巣への凱旋帰還というのもあり得るかもしれません。ブックメーカーのオッズは11.00倍となっています。

#シュマイケル #ブックメーカー #レスター

<ブックメーカー関連ページ>
ウィリアムヒル概要
ウィリアムヒル登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【ウィリアムヒル】コンフェデレーションズカップ2017:ロシアW杯前哨戦の優勝最有力はポルトガル!対抗はドイツ!ブックメーカーがオッズ発表

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第96話:ル・マン24時間耐久レースでトヨタが悲願の初制覇なるか?ブックメーカー発表のオッズで中島一貴のチームが優勝候補筆頭に!

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
ツイッター:https://twitter.com/Bookmaker_Info
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント