FC2ブログ

Article

        

【ピナクル】CL最多優勝を誇るレアル・マドリードと違反制裁に揺れるマンチェスター・シティがラウンド16で激突!・・・UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント ラウンド16:ブックメーカーオッズ

2020/ 02/ 26
                 
レアル・マドリードvsマンチェスターシティ1

先週、そして今週と、チャンピオンズリーグ決勝トーナメントのラウンド16の対戦カードの中から注目度の高い試合をピックアップしてお届けしてきましたが、今回はラウンド16最大の好カードといえる、レアル・マドリードvsマンチェスター・シティの一戦をご紹介していきましょう。

チャンピオンズリーグでは歴代最多となる13度の優勝を誇る、言わずと知れた世界屈指のメガクラブであるレアル・マドリード。リーグ戦では、前々節のセルタ戦はドロー、前節はレバンテには敗戦を喫するなど、少し調子を落としているように見えます。
また、レバンテ戦では、負傷から復帰したベルギー代表FWエデン・アザールが骨折で再離脱。この試合の欠場が決まったことも、レアル・マドリードとしては大きな痛手です。

レアル・マドリードvsマンチェスターシティ4


一方、アウェーのマンチェスター・シティは、「ファイナンシャル・フェアプレー(FFP)」回避のための不正が発覚し、2年間のUEFA主催大会からの締め出しが決定。これにより、主力選手の多くが今シーズン後に移籍すると見られており、今年にかける意気込みはより高まったことでしょう。

レアル・マドリードvsマンチェスターシティ2

日本時間の2月27日早朝に開催されるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント、レアル・マドリードとマンチェスター・シティの一戦のオッズを、No.1の還元率を誇り、アメリカのワシントンポスト紙で「世界でも、歴史上でも、最大・最高のブックメーカー」と評されたブックメーカー「ピナクルが発表していますので、紹介していきましょう。


【関連記事】
【bet365】UEFAチャンピオンズリーグ2019-2020決勝トーナメント展望:リバプールの連覇は?マンCの悲願達成なるか?

レアル・マドリードvsマンチェスターシティ


※オッズは2月26日1時現在(日本時間)

<ピナクル登録方法>

今シーズン後の移籍が有力視されている、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロや、イングランド代表FWラヒーム・スターリング、ベルギー代表MFケビン・デ・ブルイネらは、マンチェスター・シティとして戦う最後のチャンピオンズリーグとしてモチベーションは高いはず。
ホームのレアル・マドリードは、チャンピオンズリーグではマンチェスター・シティに2勝2分と負けなし。相性の良さを活かし、ホームで勝ち点3を確保したいところ。エースのカリム・ベンゼマをはじめとした攻撃陣に期待が集まります。

レアル・マドリードvsマンチェスターシティ3


ブックメーカーが発表する勝敗オッズはホームのレアル・マドリードの勝利が2.940倍、引き分けが3.700倍、アウェーのマンチェスター・シティの勝利が2.370倍となっています。

# ブックメーカー#チャンピオンズリーグ#決勝トーナメント


<ブックメーカー関連ページ>
NetBet 概要
NetBet登録方法

<2020年のスポーツカレンダー(日程)>
2020年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【bet365】サウジカップ2020:マキシマムセキュリティが3.25倍で1番人気!日本からは6戦無敗のクリソベリルとゴールドドリームが参戦!!

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第205話:コロナウィルスに負けじとラグビー人気がすごい!サンウルブズ開幕戦初勝利、日本のトップリーグの試合でスタジアムに2万人!!

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
インスタグラム:https://www.instagram.com/kiyotamiyoshi/
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント