Article

        

浦和対広島、ともに苦しむクラブ同士の対決・・・J1第17節:ブックメーカーオッズ

2017/ 06/ 30
                 
urawahiroshima.jpg


7月1日(土)から2日(日)にかけて開催されるJ1第17節では浦和レッズとサンフレッチェ広島が激突。ミハイロ・ペトロビッチ監督を筆頭に、柏木陽介、槙野智章、森脇良太ら多くの人材が広島から浦和に流出したことから、根深い因縁を持っています。リーグ戦でともに苦しみの中にあることでも共通する両クラブが顔を合わせることとなった今節。ブックメーカー「NetBet」がその勝敗オッズを発表していますので、ご紹介していきます。

J1-0701オッズ

※オッズは6月29日20時現在(日本時間)


浦和、連敗からの脱却なるか

urawa.jpg

柏レイソル、ジュビロ磐田、サガン鳥栖に3連敗を喫し、9位にまで転落した浦和。3試合で7失点と、守備の立て直しが急務となります。最終ラインを構成するのは槙野、森脇、遠藤航とまさにA代表クラスの陣容なだけに、ペトロビッチ監督の手腕に期待がかかるところです。


降格圏をさまよう広島

shiotani.jpg

現在17位とまさかの降格圏に位置する広島。ここまでわずか2勝と、散々な結果に終始しています。ここ3試合で1点しか取れていない攻撃力には大いに改善の余地が残されているはずです。攻守に力を発揮していた元日本代表塩谷司のUAE電撃移籍もこれから響いてくることでしょう。

patrick.jpg

頼みの綱はガンバ大阪を戦力外となっていたFWパトリックを獲得したこと。ここ数年はけがの影響もあって活躍できていませんが、2014年には獅子奮迅の活躍でガンバの国内3冠に大きく貢献。Jリーグベストイレブンも受賞しました。日本でプレーして5年目と実績もあり、チームにすぐなじることができるはず。さらに同じガンバからCB丹羽大輝の獲得にも成功しました。うまく戦術にはまれば、攻守にわたりチームの起爆剤となること間違いなしです!


オッズは浦和圧倒的有利
ブックメーカーのオッズは浦和勝利が1.46倍、広島勝利が6.00倍と大差がつきました。しかしこの一戦は過去の因縁も相まって、現在の順位だけでは試合結果を予想しずらいものです。広島が意地を見せ、浦和を4連敗に導くことも大いにあり得るでしょう。

#ブックメーカー #浦和 #広島

<ブックメーカー関連ページ>
NetBet概要
NetBet登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【10Bet】ツール・ド・フランス2017:フルームの三連覇なるか?注目のマイヨジョーヌ(総合優勝)のオッズをブックメーカー発表!

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第98話:ツール・ド・フランス2017は総合優勝争いだけではない!ブックメーカー発表の様々なオッズから104回目のツールの楽しみ方を明かす

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
ツイッター:https://twitter.com/Bookmaker_Info
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント