Article

        

名古屋対徳島、J2上位対決!昇格へアドバンテージをとるのはどちらか・・・J2第22節:ブックメーカーオッズ

2017/ 07/ 07
                 
渡3


3位徳島と6位名古屋の差はわずか勝ち点2
ともに昇格プレーオフ圏にいる徳島ヴォルティスと名古屋グランパス。名古屋のホーム豊田スタジアムでぶつかる一戦は上位進出をかけて重要な戦いとなります。ブックメーカー「Marathonbet」が7月8日(土)、9日(日)に開催されるJ2第22節の勝敗オッズを発表していますので、ご紹介していきます。

j2-22オッズ1
j2-22オッズ

※オッズは7月6日20時現在(日本時間)


自動昇格圏を目指すには負けられない

名古屋

自動昇格圏の2位以内との差は現在名古屋が9、徳島が7。大きな差がつきつつありますが、まだ折り返し地点。ここから調子を上げていけば、去年の清水エスパルスのように大逆転自動昇格も十分狙うことができる位置です。前節は首位湘南ベルマーレと対戦し、1-2で敗れた名古屋。続けてとなる再びの上位対決で2連敗とするわけにはいかないでしょう。ブックメーカーのオッズは名古屋勝利が2.625倍に対し、徳島勝利が2.82倍となっています。


徳島FW渡が勝負のカギを握る

渡2

徳島のエース渡大生はギラヴァンツ北九州でキャリアをスタートし、2016年徳島に移籍しました。そこでさっそく12ゴールを挙げてチームでの地位を確立すると、2017年はここまで14ゴール。得点ランク1位に1ゴール差の2位につける大活躍ぶりを見せています。特に近頃は6試合で7ゴール、さらに2試合連続2ゴール中とあって、J2で一番危険な選手となりつつある渡。まだ24歳になったばかりのストライカーを抑えることができるか、が名古屋勝利のキーポイントとなるはずです。

#ブックメーカー #J2 #渡大生

<ブックメーカー関連ページ>
Marathonbet概要
Marathonbet登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【Marathonbet】大相撲名古屋(七月)場所2017:幕内優勝争いは白鵬を筆頭に、日馬富士、稀勢の里ら横綱勢に照ノ富士、新大関・高安が割って入れるか?

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第99話:ウィンブルドンテニス2017男子S決勝は錦織圭対ロジャー・フェデラー?ブックメーカーでテニスを楽しむ秘訣

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
ツイッター:https://twitter.com/Bookmaker_Info
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント