Article

        

レスターの「おとぎ話」は終わらない?!マフレズの選択に注目が集まる・・・リヤド・マフレズ今夏移籍先:ブックメーカーオッズ

2017/ 07/ 08
                 
マフレズ2


「レスターですべてを経験した。」として、移籍希望を明言したリヤド・マフレズ。2015-16シーズンにはレスター・シティを奇跡のプレミア制覇に導いた原動力の1人として、年間最優秀選手賞を受賞しています。チームメイトの岡崎慎司にとっても心強い仲間であったマフレズはビッグクラブへステップアップを遂げるのでしょうか。ブックメーカー「ウィリアムヒル」が今夏のマフレズ移籍オッズを発表していますので、ご紹介していきます。

マフレズオッズ

※オッズは7月7日20時現在(日本時間)


アーセナルが4年契約を提示か?

エジル

主力選手の流出が懸念されるアーセナルが、その穴埋めとしてマフレズを狙っていると噂されています。特に中盤の要であるドイツ代表MFメスト・エジルの穴を塞げる人材はそうそういません。プレミアリーグで実績があり、26歳と若いマフレズはうってつけの存在となるはずです。ブックメーカーのオッズは1.14倍と非常に高いものとなっています。


残留の道も閉ざされてはいない

マフレズ岡崎

オッズ2番手は5.00倍でレスター残留。十分なオファーがない場合は残留することも考えているようです。2016-17シーズンのリーグ戦では12位と優勝した昨シーズンとは打って変わった「いつも通り」の結果に終わったレスター。しかし、初出場した欧州チャンピオンズリーグではベスト8にまで進出。昨年度ファイナリストのアトレティコ・マドリッドさえも追い詰める戦いぶりを見せ、そのポテンシャルの高さを示しました。マフレズら主力を維持することができれば、このまま強豪チームにのし上がることさえ夢ではありません。マフレズの選択がクラブの未来を大きく左右することになりそうです。


その他にもモナコ、チェルシー、トッテナムなど、欧州を代表する強豪からの興味が伝えられるマフレズ。思い浮かぶのはレスターからチェルシーに移籍し、世界最高のボールハンターと呼ばれるまでになった元チームメート、エンゴロ・カンテの姿。マフレズにとって、2017年は昨年のカンテのようなステップアップの1年となるでしょうか。

#ブックメーカー #マフレズ #レスター

<ブックメーカー関連ページ>
ウィリアムヒル概要
ウィリアムヒル登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【Marathonbet】大相撲名古屋(七月)場所2017:幕内優勝争いは白鵬を筆頭に、日馬富士、稀勢の里ら横綱勢に照ノ富士、新大関・高安が割って入れるか?

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第99話:ウィンブルドンテニス2017男子S決勝は錦織圭対ロジャー・フェデラー?ブックメーカーでテニスを楽しむ秘訣

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
ツイッター:https://twitter.com/Bookmaker_Info
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント