Article

        

2強を超える点取り屋は現れるか?2017-18ブンデスリーガ得点王:ブックメーカーオッズ

2017/ 07/ 28
                 
ゴールランク


まもなく開幕を迎えるブンデスリーガ。新シーズンの得点王を占うオッズもブックメーカー「188BET」から発表されました。やはりゴールはサッカーの華。一番ゴールを挙げる得点王にも大きな注目が集まるものです。


ブンデス得点王オッズ

※オッズは7月27日20時現在(日本時間)

レバンドフスキ

ブックメーカーのオッズ最有力候補はバイエルンのロベルト・レバンドフスキ。2.00倍のオッズが付けられました。ドイツに渡って7年でリーグ戦151ゴールと、とてつもないペースでゴールを量産している選手です。特にここ2年はともに30ゴール。昨シーズンは惜しくも逃しましたが、2013-14年、2015-16年と2度得点王の座に輝いています。最強バイエルンのサポートのもと、今年も得点を量産するはずです。


オバメ

2番手はボルシア・ドルトムントのピエール・エメリク・オーバメヤン。オッズはレバンドフスキと僅差の3.00倍となりました。昨シーズンの得点数は31。ライバルをわずか1点差で差し切り、初の得点王の座を奪取しています。現在は移籍するのではとの噂が強く、中国のクラブと合意間近との声もあります。ドルトムントとしてはなかなか替えの利かない選手なだけに、その動向が注目を集めています。


ヴェルナー

3番手はRBライプチヒのティモ・ヴェルナーで8.00倍。昨季は新興クラブの躍進を支え、ランキング4位の21ゴールを挙げました。4番手はバイエルンに電撃移籍したハメス・ロドリゲスで11.00倍、5番手は同じくバイエルンのトマス・ミュラーで13.00倍、6番手はドルトムントの若きスター、ウスマン・デンベレで15.00倍となりました。

大迫

オッズの締め切りは2018年5月13日。シーズン終了間際まで続けられます。日々オッズの内容も変化していくはずです。ひょっとしたら、数か月後には原口元気や大迫勇也といった日本人FWの名前もあがるかもしれません。ぜひチェックを!

#ブックメーカー #ブンデスリーガ #得点王

<ブックメーカー関連ページ>
188BET概要
188BET登録方法

<2017年のスポーツカレンダー(日程)>
2017年スポーツカレンダー(日程)

<ブックメーカー決済サービス一覧>
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧

<「ブックメーカー情報局」最新記事>
【Paddy Power】世界陸上2017:引退のボルトは有終の美を飾れるか?サニブラウンら日本勢が挑む!ブックメーカーが注目オッズ発表

<ブックメーカーポッドキャスト>
【ポッドキャスト】第102話:世界水泳2017、日本競泳陣メダル第1号は大橋悠依!萩野公介&瀬戸大也、入江陵介、池江璃花子らトビウオジャパンのメダル獲得オッズは?

【ブックメーカー情報局】
ホームページ:http://bookmaker-info.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/bookmakerinfo
ツイッター:https://twitter.com/Bookmaker_Info
YouTube:https://www.youtube.com/user/BookmakerChannel/
                         
                                  

コメント